HOTEL

クルマで行きたい、甲府の旅館

山梨県の県庁所在地である甲府。国中地方に位置し、武田信玄を祭った武田神社や名瀑・仙娥滝など、多くの観光スポットに恵まれたエリアだ。そんな甲府観光に欠かせないのが、旅の疲れを癒してくれる宿。今回は、甲府にある車で行きたい、憧れの旅館を紹介する。

甲州湯村温泉 柳屋

中央自動車道甲府昭和ICより、車でおよそ20分。『甲州湯村温泉 柳屋』は、山梨県を代表する温泉郷・甲府湯村温泉で「岩風呂の柳屋」を看板に、創業130年を数える老舗の湯宿である。

開湯1200年。葛飾北斎の「勝景奇覧 甲州湯村」にもその姿が描かれた湯村温泉は、808年に弘法大師が杖で大石を寄せた所から湧きだしたという杖の湯伝承を始め、鷲が傷を癒すために湯浴みをしたという鷲の湯伝説、戦国武将・武田信玄の隠し湯としても有名。多くの神話伝承、歴史に彩られた由緒ある温泉なのだ。

柳屋では、その温泉を大小4つの露天風呂で満喫できる。柳屋の原点である石の湯に、標高446メートルの湯村山を背に開放感あふれる花の湯。人気の貸切露天・竹の葉といった豊富な湯殿が自慢だ。

また、庭園をぐるりと囲むように配置された客室は、平成15年に改修済みの鉄筋コンクリート造り。掘りごたつを備える客室や踏み込みのある部屋など、純和風の趣ある空間が広がる。さらに、四季を感じながら部屋でゆっくり温泉を愉しめる露天風呂付客室も。温泉自慢の宿だからこそできる贅沢だ。

料理は、山梨県の季節そのものを凝縮した旬の会席。料理長自ら腕を振るう伝統の郷土料理や地元の食材を使った季節会席は訪れるたびに違った美味しさと発見をもたらしてくれる。

甲州湯村温泉 柳屋

アクセス:中央自動車道甲府昭和ICより、車でおよそ20分
引用: 甲州湯村温泉 柳屋 公式サイト

旅館明治

中央自動車道甲府昭和ICより、車でおよそ15分。『旅館明治』は、明治30年に創業した歴史ある温泉旅館だ。太宰治縁の宿としても知られており、昭和17年と18年には太宰は明治旅館に1月滞在。その間に2本の小説を執筆した。

その内の1本『美少女』にて、「湯村のその大衆浴場の前庭には かなり大きい石榴の木が在り、かっと赤い花が満開であった」、「浴場はつい最近新築されたものらしく よごれが無く、純白のタイルが張られて明るく日光が充満してゐ清楚な感じである」と描いている。この宿こそ、旅館明治なのである。

滞在中に太宰は、明治でも最も眺めの良い部屋を指定し、宿の中で2番目に明るい部屋で執筆活動を行い、寝起きは1番明るい部屋と決めていたという。80年近く昔のことであるが、現在でも少し形をを変えて太宰が寝泊りした部屋が残されている。部屋の正面には太宰の当時の作品などが展示されている。

そんな太宰ファンにとっても堪らない宿で味わえるのは、甲州名物である馬刺しをメインに据えた創作豆腐料理だ。甲州小梅ワインをアペリティフに、自家製の湯葉刺身にごま豆腐、ゆず豆腐など、豆乳と豆腐づくし。身体にも優しい料理を堪能できる。老舗の味に、文豪の足跡を偲びながら――。

旅館明治

アクセス:中央自動車道甲府昭和ICより、車でおよそ15分
引用:旅館明治 公式サイト

楽水園

中央自動車道甲府昭和ICより、アルプス通りから山の手通りを経由しておよそ20分。『楽水園』は、癒しと安らぎをコンセプトに掲げる親しみやすい雰囲気と付かず離れずの心地よい距離感でもてなしてくれる温泉と手打ち蕎麦が自慢の宿。

併設された「生蕎麦処 らくすい」は、厳選した4種類の蕎麦粉をブレンド。手打ちにこだわった蕎麦を味あわせてくれる本格蕎麦屋だ。楽水園では、この蕎麦を用いた蕎麦付和会席が定番となっており、この会席を目当てに訪れるリピーターも多いのだとか。品数も多く、大満足のボリューム。山梨が誇る地酒との相性も抜群だ。

その他、甲州ワインビーフをメインとした甲州ワインビーフ付和会席や、甲府の郷土料理である鳥もつ煮付の和会席も。

また、客室はスタンダードな和室に加え、2間続きのゆとりが嬉しい部屋や庭園側の美しい景色を望む部屋などバリエーション豊か。シーンに応じて選べる懐の深さが嬉しい。山梨甲府の美食を余すことなく味わえる宿で、家族水入らずの休日を。

楽水園

アクセス:中央自動車道甲府昭和ICより、アルプス通りからおよそ20分
引用:楽水園 公式サイト

* * *

創業130年を数える老舗旅館を始めとして、絶品の手打ちそばが自慢の宿など、一度は泊まってみたい旅館が集まる甲府エリア。甲府エリア観光の際は、憧れの宿でゆったりとした休日を過ごしてほい。

【日本最大級】楽天トラベル





甲府エリアのレンタカーはタイムズのレンタカー がおすすめ!


関連記事

  1. 西洋文化と混ざり合う食文化…クルマで行きたい、横浜の…
  2. ちょっと贅沢にリフレッシュ…ひとり旅にぴったりなおす…
  3. なまはげついでに美味しいグルメも堪能したい…クルマで…
  4. 周りと差をつけたい!ワンランク上のキャンプグッズ
  5. 庶民の味からブランド牛・果物まで…クルマで行きたい、…
  6. 質の良いパウダースノーでウインタースポーツが楽しめる……
  7. クルマで行きたい、滋賀の旅館
  8. 温泉街にお城、日本の良き歴史を味わいに…クルマで行き…

おすすめ記事

Category



PAGE TOP