HOTEL

クルマで行きたい、九州の旅館

大人気のゆるキャラ・くまモンの存在や熊本城で知られる熊本や、温泉大国大分、活火山の桜島擁する鹿児島県など、多くの観光資源に恵まれた九州エリア。そんな九州観光に欠かせないのが、旅の疲れを癒してくれる宿だ。今回は九州にある、車で行きたい憧れの旅館を紹介する。

熊本旬彩の宿 ゆとりろ山鹿 熊本

九州自動車道菊水ICより、車でおよそ15分。『熊本旬彩の宿 ゆとりろ山鹿』は、熊本県で最も歴史ある温泉街・山鹿温泉を流れる菊池川のほとりに佇む温泉旅館である。

ここでは、とろりと優しい肌ざわりが心地よい美人の湯として知られている源泉かけ流しの山鹿温泉を大浴場と露天風呂で愉しめる。

客室は、全部で44室。スタンダードな10畳の和室を始め、菊池川や山鹿の街並みが一望できる18畳客室。最上階で、客室テラスに専用露天風呂を備える和洋室など、バリエーション豊かな部屋が揃う。

また、館内には囲炉裏を現代風に解釈し再現した「ゆとりろ流IRORI」や伝統工芸品の山鹿灯篭を頭に乗せて愉しめる「山鹿遊びstyle 灯篭温泉卓球とビリヤード」も。フォトジェニックなアクティビティを体験してみよう。

熊本旬彩の宿 ゆとりろ山鹿 熊本

アクセス:九州自動車道菊水ICより、車でおよそ15分
引用: 熊本旬彩の宿 ゆとりろ山鹿 熊本 公式サイト

にっしょうかん別邸 紅葉亭 長崎

長崎自動車道多良見ICより、長崎バイパスを経由。県庁・西山方面出口を出て、3つ目の西片橋交差点を右折すると、『にっしょうかん別邸 紅葉亭』が見えてくる。

長崎港を見下ろす高台に建つ紅葉亭は、客室全てと展望風呂より世界新三大夜景にも数えられる長崎の夜景を見ることができる純和風の旅館だ。その眺望と共に、料理も自慢である。

長崎の伝統料理である卓袱料理や地元で水揚げされる新鮮な魚介類や、旬の食材を用いた豪華な会席。さらに、長崎に来たら外せない豚の角煮といった別注料理が並ぶ。部屋食が可能なので、誰にも気兼ねせずゆっくりと長崎の美食を堪能しよう。

客室は、数寄屋造りの風情が魅力の部屋や12.5畳の和室にツインベッドの洋室が付いた和洋室などの部屋を用意する。中でも特別和室は、なんと各部屋ごとに専用の庭園を備える紅葉亭が誇る贅沢な隠れ家的客室。それぞれ100平米以上の広さを持ち、ゆとりある間取りがくつろぎを演出する。

にっしょうかん別邸 紅葉亭 長崎

アクセス:長崎自動車道多良見ICより、長崎バイパスを経由br>引用:にっしょうかん別邸 紅葉亭 長崎 公式サイト

寒の地獄旅館 大分

大分自動車道九重ICより、車でおよそ30分。『寒の地獄旅館』は、昭和3年に創業。江戸時代末期嘉永2年に開湯した寒の地獄温泉を愉しめる宿だ。

寒の地獄温泉は、国内でも珍しい冷泉。薪で加温した温泉はもちろん、夏季には期間限定で源泉そのままの冷泉での入浴もできる。単純硫黄冷鉱泉の湯は、皮膚疾患にも効果が期待できるだけでなく、飲用にも適している。浸かって飲んで、身体の内外を美しくしてくれるだろう。

客室は、窓から九重連峰の豊かな自然を望む本館和室に加え、湯治場をリニューアルした新館の和室を備えている。街の喧騒から遠く離れた静かなロケーションが、ゆったりと日々の疲れを癒してくれる。

また、大分が誇るブランド牛・豊後牛をメインに据えた会席料理も自慢だ。旬の素材はもちろん、お酒好きの舌を持って生まれた館主が酒の肴になるような食材と料理をチョイス。どこか懐かしい囲炉裏を囲んで、和気あいあいと。

寒の地獄旅館 大分

アクセス:大分自動車道九重ICより、車でおよそ30分
引用:寒の地獄旅館 大分 公式サイト

旅館 魚半 佐賀

福岡都市高速福重ICより、車でおよそ40分。『旅館 魚半』は魚屋半兵衛を前身とし、英国商人であったエリック・モーラー氏の別荘後跡に創業。すでに100余年の歴史を歩んできた老舗の宿だ。

館内は、モダン建築に和の風情を調和させたくつろぎの空間。客室は、全室がオーシャンビューとなっており、唐津湾や虹の松原、天気が良い日には遠く壱岐までを見通す。

特に、最上階の特別洋室「ザ・モーラー」は、展望バルコニーが付いた眺望を愉しむための贅沢な造り。リビングだけでなく、浴室や洗面の海側も窓が設置され、部屋のどこにいても美しい海の景色を眺めることが可能だ。

提供する会席は、とにかく鮮度にこだわった海鮮が並ぶ。唐津の地魚に呼子の烏賊、佐賀を訪れたなら外せない海の幸を心行くまで味わえる。

旅館 魚半 佐賀

アクセス:福岡都市高速福重ICより、車でおよそ40分
引用:旅館 魚半 佐賀 公式サイト

* * *

世界新三大夜景にも数えられる長崎の夜景を見ることができる純和風の旅館を始め、佐賀県で100年近くの歴史ある老舗など、一度は泊まってみたい旅館が集まる九州エリア。九州エリアを観光する際は、憧れの宿でゆったりとした休日を過ごしてほしい。

【日本最大級】楽天トラベル





九州エリアのレンタカーはタイムズのレンタカー がおすすめ!


関連記事

  1. 天然温泉三昧…クルマで行きたい、大分のホテル
  2. 年始は初日の出を拝みたい…北海道のクルマで行くおすす…
  3. クルマで行きたい、兵庫のグルメスポット
  4. 膨大な自然で溢れている…クルマで行きたい、鹿児島のグ…
  5. クルマで行きたい、沖縄のグランピングスポット
  6. クルマで行きたい、東北のグランピングスポット
  7. クルマで行きたい長崎のグランピングスポット
  8. 海産物を新鮮なまま味わえる県…クルマで行きたい、鳥取…

おすすめ記事

Category



PAGE TOP