GOURMET

知らぬ人はいないグルメが満載…クルマで行きたい、名古屋のグルメスポット

愛知県名古屋市は、味噌カツや手羽先、ひつまぶしといった日本人なら知らぬものはいないほど有名なご当地グルメが満載のエリアだ。

そこで今回は、名古屋を訪れたら絶対味わっておくべき、車で行きたいグルメスポットを紹介する。

あつた蓬莱軒本店

『あつた蓬莱軒本店』は、熱田神宮のすぐそば名古屋市の熱田区に店舗を構える明治6年創業、140年に渡って味を守り続けたひつまぶしの老舗だ。

都内より車でおよそ4時間半、名古屋高速3号線大高橋呼続出口から国道1号線を進もう。高速出口からは、およそ2キロの距離だ。

名古屋グルメの王道ともいえるひつまぶし。うな丼やうな重とは異なり、刻んだうなぎをご飯と混ぜ合わせて頂く料理だ。諸説あるが、うな丼のうなぎだけを食べてご飯を残す人が多かったことから、考え出されたという成り立ちも面白い。

あつた蓬莱軒本店は、老舗料亭らしい風格ある外観だ。ご飯時には行列ができることでも知られている。包丁の技と、串打ち、そして焼きと、あらゆる職人の技を使って調理されたうなぎは関西風で皮目サクサク身はジューシー。

一度は味わってみたい伝統の味だ。

あつた蓬莱軒本店

アクセス:都内より車で約4時間半
引用: あつた蓬莱軒本店 公式サイト

山本屋大門本店

ひつまぶしと並んで愛されているご当地グルメの一つが味噌煮込みうどんだ。『山本屋大門本店』は、明治40年に創業した味噌煮込みうどんの専門店である。

名古屋市の中村区に店舗はあり、名古屋高速5号万場線を黄金出口で降り、黄金橋方面へ。高速を降りたらおよそ10分の距離にある。

山本屋の味噌煮込みうどんは、生めん・出汁・味噌、そして煮込む土鍋にまで拘った逸品。使用する味噌は、3年間熟成させた名古屋の赤味噌に白味噌をブレンド。それにザラメをオリジナルの製法で追加してコクを出している。最終的に「あじ味噌」と呼ばれるこの味噌は、味噌煮込みうどんの命とも呼べるものになるのだ。

独特なコシのあるうどん麺を、あじ味噌と上品なかつお出汁で煮込む。用いる土鍋は、伊賀の窯元で山本屋専用に作られる極上の品である。

湯気抜きがない特徴的なフタにうどんを取り分け、ふうふう冷ましながら食べるのが名古屋流。食べ終わったころには、立派な名古屋人になれた気がするかもしれない。

山本屋大門本店

アクセス:名古屋高速5号万場線を黄金出口で降り車で約10分
引用:山本屋大門本店 公式サイト

そ~れ

1960年代に名古屋で誕生したご当地グルメがあんかけスパだ。間違ってもあんかけパスタと呼んではいけない。地元の人に変な顔をされてしまう。

基本的な味のベースはとろみの強いミートソースであるが、そこに大量の胡椒を使ってスパイシーさを全面に押し出した味は一度食べたら病みつき。

トッピングによって、テンプレートに近いメニュー名が付けられているのも面白い。野菜はカントリー、ソーセージやベーコンを乗せるとミラネーゼ、野菜と肉になるとミラカンと多くのバリエーションが存在する。

そんなあんかけスパ発祥の店として、地元民から親しまれているのが「そ~れ」である。名古屋市の栄にある店舗までは都心より車でおよそ5時間。名古屋高速3号線高辻で高速を降り、一般道を10分ほど走ると到着だ。

あんかけすぱ専門店であるそ~れでも、様々なトッピングがなされたメニューを味わうことが可能。昔ながらの強いソースと、それに絡む極太麺を思い切りすすろう。

そ~れ

アクセス:名古屋高速3号線高辻で高速を降り約10分
引用:そ~れ 公式サイト

味仙 今池本店

『味仙 今池本店』は、台湾ラーメン発祥の店として知られている。各コンビニチェーンでカップ麺になったり、コラボ商品として販売されたことも1度や2度ではないので、名古屋を訪れたことがなくてもどんなものか知っている人も少なくはないだろう。

この台湾ラーメン、「台湾」と名前に入っているが台湾では食べられていない。1960年代に、創業者であった郭明優氏がまかない飯として作ったメニューがルーツとなっているという。

特徴的なのは、見るだけで分かる辛さだ。トウガラシやニンニクと共に、煮込んで炒めたひき肉は一口食べると汗が吹き出る。ニラがアクセントで、鶏ガラベースのスープは旨味たっぷり。強烈な味はインパクト抜群で、リピート間違いなしの名店だ。

東京都心よりおよそ5時間、東名高速から名古屋高速2号に乗り、春岡で高速を降りよう。そのあとは、環状線を目的地まで走る4キロの道のりだ。

これは見出しです

アクセス:東京都心より車で約5時間
引用:味仙 今池本店 公式サイト

* * *

魅力的なグルメに溢れる名古屋市。写真を見ているだけで、よだれが止まらなくなってくる。名古屋自体のアクセスも良好で、周辺には名古屋城や東山動物園といった観光スポットも多い。

名古屋巡りを楽しんだら、名古屋グルメでお腹いっぱいになろう。

【日本最大級】楽天トラベル





名古屋エリアのレンタカーはタイムズのレンタカー がおすすめ!


関連記事

  1. 路面電車の街、広島を旅する…クルマで行きたい、広島のホテル
  2. キャンプ初心者必見!失敗しないテントの選び方
  3. 年始は初日の出を拝みたい…九州エリアのクルマで行くお…
  4. クルマで行きたい、九州のグランピングスポット
  5. 都心から一歩離れて静寂を味わう…クルマで行きたい埼玉のグランピン…
  6. クルマで行きたい、兵庫の旅館
  7. 観光地を巡りながら食べたいのはご当地グルメ…クルマで…
  8. クルマで行きたい、長崎の旅館
  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP