CAMP・GLAMPING

クルマで行きたい富山のグランピング

温泉地やスキーのメッカとしてしられている飛騨山脈を擁し、北側の日本海に挟まれるような立地の富山県。県内には、豊かな自然と環境を生かしたアウトドアスポットが多数存在している。山に海に、ロケーションも選びたい放題なのも嬉しいポイントだ。今回は、そんな富山県にある車で行きたいグランピングスポットを紹介する。

天湖森(てんこもり)

北陸自動車道富山ICより、車でおよそ20分。『天湖森』は、富山県と岐阜県の県境からほど近い、富山市の割山にあるアウトドアスポットだ。

14ヘクタールにも及ぶ広大な敷地の中に、7棟のコテージと3棟のログハウスを始め、車の乗り入れが可能なオートキャンプサイトや機材を持ち込んで設営できるフリーキャンプサイトなど、多くの設備を揃えている。

冷暖房完備のコテージはアウトドア初心者にも好評で、本格的なキャンプを楽しみたいベテランキャンパーも十分腕を振るうことが可能だ。

また、ここではパークゴルフやフィッシングと、豊富なアクティビティも魅力。園内や神通峡を望む展望台や水辺公園といった、立地を生かした設備も天湖森ならではだ。

天湖森(てんこもり)

アクセス:北陸自動車道富山ICより車でおよそ20分
引用: 天湖森(てんこもり) 公式サイト

森のコテージ 木・MAMA(きまま)

都心より、中央自動車道を経由しておよそ6時間の場所にある。富山平野と富山市街の夜景を望む、絶好のロケーションに立地する『森のコテージ 木MAMA』。牛岳が生み出す里山の風景を堪能できる、静かな環境でアウトドアを楽しみたい人におすすめのスポットだ。

本館である「ふれあいの里 ささみね」にも宿泊することができるが、アウトドアを満喫するなら同じ敷地内にある「森のコテージ 木・MAMA(きまま)」へ泊まろう。

1棟丸ごと借りる木造りのコテージは、2階建ての吹き抜けで開放感も抜群。森の中に合計9棟のコテージが点在するように建てられているので、隣を気にする必要もない。

このコテージはペットも同伴可能で、バーベキューもできる。緑に囲まれた静かな環境の中、ゆっくりと過ごすのに適したアウトドアスポットとなっている。

森のコテージ 木・MAMA(きまま)

アクセス:都心より中央自動車道を経由しておよそ6時間
引用:森のコテージ 木・MAMA(きまま) 公式サイト

立山グリーンパーク吉峰

北陸自動車道立山ICより、車でおよそ20分。『立山グリーンパーク吉峰』は、キャンプやバーベキューといったアウトドアを楽しみつつ、立山の緑に囲まれたパークゴルフで汗を流せるテーマパークだ。

メインとなる宿泊施設は、森の中に点々と建てられた合計10棟のコテージ。基本的な設備はほとんど備えており、気軽なアウトドアを誰でも簡単に体験できる。宿泊だけでなく、日帰りでの利用もできるので、自由な使い方ができるのもポイントだろう。

また、立山グリーンパーク吉峰に隣接する天然温泉『ゆ~ランド 立山吉峰温泉』も自慢。立山山麓にあるこの温浴施設では、巨大な石をレイアウトした野趣溢れる露天風呂をはじめとした4種類のお風呂を用意。アウトドアで疲れた体を癒すのにぴったりだ。

立山グリーンパーク吉峰

アクセス:北陸自動車道立山ICより車でおよそ20分
引用:立山グリーンパーク吉峰 公式サイト

浜黒崎キャンプ場

山間部のアウトドアスポットばかりと思いきや、富山にはオーシャンビューのキャンプ場も存在する。北陸自動車道富山ICより、車でおよそ50分。目の前に浜黒崎の砂浜が広がる『浜黒崎キャンプ場』は、立山グリーンパーク吉峰とは逆に「立山連峰を望む」ことができるキャンプフィールドである。

宿泊施設として、ログハウスとコテージを5棟ずつ設置。その隣にはテントサイトとバーベキューサイトを用意している。場内には、窯場や炊事場、温水シャワーといった設備の他、ミニアスレチックやテニスコートといったアクティビティが楽しめる施設も。

また、海に面したキャンプ場なだけあり、周辺は有名な釣りのスポットともなっている。砂浜からの投げ釣りやテトラポット周辺では、黒鯛の大物も期待できる。ハゼ釣りやルアーフィッシングスポットとなっている常願寺川河口も人気が高い。釣り人にも堪らないアウトドアスポットではないだろうか。

浜黒崎キャンプ場

アクセス:北陸自動車道富山ICより車でおよそ50分
引用:浜黒崎キャンプ場 公式サイト

* * *

コテージやログハウスを設置し、シーンに応じて選びやすいキャンプ場や、立山の山麓で豊かな緑に囲まれたアウトドアスポット。さらには、オーシャンビューと立山の景色を眺められる欲張りなスポットなど、多くの魅力的な施設が集まる富山県。車で富山県に足を伸ばして、グランピングの非日常感を味わってほしい。

【日本最大級】楽天トラベル





富山県のレンタカーはタイムズのレンタカー がおすすめ!


関連記事

  1. たくさんの魅力がある県…クルマで行きたい、和歌山のホ…
  2. GoToイベント第一弾はユニバーサルスタジオジャパン 意外と少な…
  3. 年始は初日の出を拝みたい…近畿エリアのクルマで行くお…
  4. 温泉街にお城、日本の良き歴史を味わいに…クルマで行き…
  5. 海産物の宝庫…クルマで行きたい、青森県のグルメスポッ…
  6. ひこにゃんに会いに… クルマで行きたい、滋賀のホテ…
  7. 【博多・中洲の対象店舗】GoToイートキャンペーンで食の九州の玄…
  8. クルマで行きたい、甲府の旅館
  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP