HOTEL

有名スポット以外にも隠れた魅力満載… クルマで行きたい、三重のホテル

三重県といえば、伊勢神宮や赤福など、国内でも多くの観光地や名品が存在する県として有名である。モータースポーツ好きならば、多くのレースイベントが開催される鈴鹿サーキットの存在も浮かぶだろう。そこで今回は、三重にある車で行きたいホテルについて紹介する。

世界遺産リゾート 熊野倶楽部

熊野鷲尾道路熊野大泊ICより車でおよそ15分。『世界遺産リゾート熊野倶楽部』は、世界遺産熊野の自然に囲まれた熊野の隠れ家的なホテルだ。ゲストルームは全室スイートとなっており、畳のみずみずしい香りと地元・熊野で製材された熊野杉の温もりに拘った造り。

まるで自宅にいるかのように気ままに寛げる宿坊を2種類そなえ、プライバシーにもしっかり配慮されたコテージタイプとなっている「はなれ咲ら村」は、ファミリーでの利用に便利だ。

多くの宿泊プランが用意されており、中でも美食オールインクルーシブプランでは、ディナーのフリードリンクや地酒、女性に嬉しいハイブランドのアメニティなどなど、豪華なおもてなしを受けることができる。

世界遺産リゾート 熊野倶楽部

アクセス:熊野鷲尾道路熊野大泊ICより車で約15分
引用:世界遺産リゾート 熊野倶楽部 公式サイト

『鹿の湯ホテル』は、1300年前に薬師如来のお告げによって僧浄薫が見つけたとされる歴史ある温泉に由来する。「鹿」が傷ついた身体を癒すために利用していたとも言われているこの湯は、色味の薄いアルカリ性泉だ。露天風呂の湯船は、菰野石をくりぬいて作られたもの。身体を癒しの湯に浸しながら、自然の息遣いを直接感じることができるだろう。

料理に用いる食材は地元産のものに特にこだわった。名物となっている鹿肉のしぐれ煮や、「ぼたん」とも呼ばれる猪肉を始めとするジビエなど、三重の季節を最もおいしく頂けるよう工夫を凝らした料理が提供される。

ホテルから10分の距離には、山から山へと掛けられた高さ70mを誇る湯の山かもしか大橋や、フランス生まれのアスレチックパーク・フォレストアドベンチャー湯の山といったレジャー施設も存在。時間を忘れて、思う存分自然と戯れることができる。

鹿の湯ホテル

アクセス:四日市ICから約20分
引用:鹿の湯ホテル 公式サイト

志摩ビーチホテル

目の前に千鳥ヶ浜海水浴場が広がる『志摩ビーチホテル』。その先にあるのは水平線の彼方までつづく太平洋の大海原だ。ホテルの客室は全て千鳥ヶ浜に面しているため、全室オーシャンビューとなっている。

海を眺めてまったりするのもいいが、志摩ビーチホテルに宿泊するのなら料理も堪能しておきたい。海女と漁師の町として知られている南鳥羽相真差だからこそできる海産物をふんだんに使った懐石は美味の一言である。

鳥羽南・白木ICより国道167号線を使って車でおよそ15分。鳥羽駅からならパールロードを通って40分の立地だ。周辺には鳥羽水族館や「女性の願いなら必ず叶えてくれる」というパワースポット・石神さんがある。

志摩ビーチホテル

アクセス:鳥羽南・白木ICより車で約15分
引用:志摩ビーチホテル 公式サイト

ヒルホテル サンピア伊賀

『ヒルホテル サンピア伊賀』は、忍者の里・伊賀の中心部にあって唯一天然の温泉を楽しむことができるホテルだ。宿泊する観光客だけではなく、この温泉だけを目当てに日帰りで利用していく人も多いとか。

そのため、温泉施設にはかなり力が入れられている。露天風呂を始めとしてミストサウナや薬湯など、バリエーション豊かなお風呂を完備している。

館内には県内で唯一スケートリンクがあり、テニスコートやプールなどアクティビティも充実。思い切り身体を動かした後に頂く伊賀牛や地酒は至福の時間となるだろう。

駐車場は150台分が用意され、無料で利用可能だ。周辺には伊賀忍者ゆかりの神社仏閣が29箇所も存在している。車を利用して、全て回ってみるのも面白いかもしれない。

ヒルホテル サンピア伊賀

アクセス:名阪国道の14番友生(ともの)インターチェンジより約3分
引用:ヒルホテル サンピア伊賀 公式サイト

THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 賢島

日本全土で欧風料理店を展開している「ひらまつ」グループがプロデュースするホテル『THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 賢島』は、客室数8つという予約必死のプレミアムなホテルだ。

伊勢神宮にも近い立地となっており、地元・伊勢で水揚げされた海産物は新鮮そのもの。ブランド和牛として名高い松坂牛を贅沢に使ったフランス料理はこのホテルでしか味わえない絶品料理だ。このホテルは、いわば“泊まれる高級レストラン”とも言えるかもしれない。

伊勢神宮までは車でおよそ1時間。近場では15分の位置に横山展望台がある。ミシュラングリーンジャポンで1つ星に評されたこの展望台から、リアス式海岸を眺めるのもおすすめだ。

THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 賢島

アクセス:伊勢西ICより車で約40分
引用:THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 賢島 公式サイト

* * *

海・山両方の豊かな自然に囲まれ、農業・漁業共に盛んな三重県。国内外問わず毎年多くの観光客が訪れ、アクセサリーに用いられる真珠発祥の地であったり、スナック菓子の製造で有名なおやつカンパニーの本社が籍を置くなど、まだまだ多くの魅力にあふれている。是非、一度は車に乗って気軽に観光してみてはいかがだろうか。

 

【日本最大級】楽天トラベル





三重県のレンタカーはタイムズのレンタカー がおすすめ!

関連記事

  1. クルマで行きたい、熊本の旅館
  2. クルマで行きたい、九州のグランピングスポット
  3. 御朱印マニアには最高すぎる…クルマで行きたい、奈良の…
  4. 武田信玄ゆかりの地…クルマで行きたい、甲府のホテル
  5. 観光地もご当地グルメも古来より親しまれてきた伝統的なものばかり&…
  6. ウィンタースポーツの聖地…クルマで行きたい、福島のホテル
  7. 世界遺産も日本の歴史も…クルマで行きたい、群馬のホテ…
  8. 福岡といえば博多は絶対…クルマで行きたい、博多のグル…
  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP