HOTEL

クルマで行きたい…岡山のホテル

日照時間が長く、降水量が全国平均的に少ないことから「晴れの国」としても知られている岡山県。ブドウや桃といった果物の収穫量も日本有数の多さであり、きびだんごの桃太郎の舞台となった県としても有名だ。今回は、そんな岡山県の中でもクルマで行きたいホテルを紹介する。

倉敷シーサイドホテル

瀬戸中央自動車道から車で10分と、アクセスも良い倉敷シーサイドホテルでは瀬戸内海や遠くに浮かぶ水島コンビナートが作り出す幻想的な夜景を眺めながら日常を忘れさせてくれるホテルだ。

全室禁煙の客室は寝具にもこだわったデュベスタイル。のびのびと過ごせる温泉は、美容効果も高いと言われているアルカリ性の単純泉となっている。季節に応じた瀬戸内海の幸を堪能できる料理も自慢だ。約800坪の敷地内にはプールも備えており、シーズンになるとバーベキューも楽しむことができる。

国産ジーンズが誕生した地としても知られている倉敷ならではだが、付近にはジーンズメーカーショップが立ち並ぶ小島ジーンズストリートや白壁・格子窓の景観が美しい倉敷美観地区が存在する。倉敷観光の足がかりとしてももってこいだ。

倉敷シーサイドホテル

アクセス:JR児島駅より車で約10分
引用:倉敷シーサイドホテル公式サイト

湯原温泉 森のホテルロシュフォール

『湯原温泉 森のホテルロシュフォール』は、西日本でも有数のリゾート地に名を連ねる蒜山高原近くに位置するホテル。車なら米子自動車道湯原ICからおよそ6分とアクセスも抜群だ。少し早めに到着して、蒜山高原の雄大な自然を感じつつドライブするのも良い。

客室は上品で落ち着きがある設えとなっており、気取らないインテリアが居心地の良さを演出する。部屋の他にもログハウス風のコテージを20棟備えており、自然の空気を味わいたければこちらに宿泊するのもおすすめだ。

大浴場は明るく開放感のあるガラス張りで、露天風呂では高原の緑と美しい夜空を眺めながら疲れを癒せる。

食事では、提携牧場から直送される岡山県産ブランド牛・千屋牛を味わいたい。他にも、鳥取のアワビなど岡山を余すところなく堪能できるメニューが揃う。

湯原温泉 森のホテルロシュフォール

アクセス:岡山駅から車で約100分
引用:湯原温泉 森のホテルロシュフォール 公式インスタグラム

Hotel the view 瀬戸内

県南西部、標高405mの遥照山頂上付近という抜群のロケーションに立つ『Hotel the view 瀬戸内』は、瀬戸内海と夜景を一望できる絶景のホテルだ。

人里離れた客室からは、岡山県内だけではなく天気が良ければ四国まで見渡すことができる。それだけでも普段は味わえない格別の体験だが、火星/月/金星をイメージしてデザインされた客室はそれぞれ個性的で、眺めの良いゲストルームからは瀬戸内の四季を感じ取ることができる。

また、地元の食材にこだわった創作料理も自慢。瀬戸内海で水揚げされた海の幸を始め、地元の町で収穫される野菜や美星牛といったブランド牛を揃える。果物の生産で有名な岡山県らしく、フルーツをふんだんに使った料理も人気が高い。

Hotel the view 瀬戸内

アクセス:山陽自動車 道鴨方ICより車で14分

プチホテルゆばらリゾート

温泉番付で西の横綱に格付けされた砂湯擁する湯原温泉郷、その中心部に位置する洋風のホテルが『プチホテルゆばらリゾート』である。

湯原ICより車でおよそ6分の場所に位置し、温泉郷のホテルらしく全客室および貸切風呂で天然かけ流しの源泉をゆったり味わうことができる。屋上に設置された貸切露天付きのプランが好評で、開放的な雰囲気の中堪能する100%の源泉はとても贅沢だ。

また、前述した砂湯へもなんとホテルから徒歩5分。自然が作り出した天然の露天風呂を一度は体験しておきたい。

温泉郷の情緒を自分の車で流しながら味わうのも良いが、ここはホテルが所有するオースチンに乗ってガイドしてもらいたい。このオースチンはロンドンタクシーで実際に使われている車両と同じもので、異国の雰囲気も同時に楽しむことができるだろう。

プチホテルゆばらリゾート

アクセス:岡山空港から車で約60分
引用:プチホテルゆばらリゾート公式サイト

センチュリオンホテル&スパ倉敷

『センチュリオンホテル&スパ倉敷』は2017年、倉敷駅前に開業したばかりの新しいホテル。観光やショッピングのハブとして、立地条件も抜群だ。

快適さと居心地の良さを追求したデザイナーズホテルには、多くの宿泊客の要望に応えるため、様々なタイプの客室を備えている。特に、ダブルルームにはロイヤルワラントに指定されたイギリスのスランバーランド製寝具を備え、寝ている間にも一段上の「おもてなし」を感じることができるだろう。

センチュリオンホテル&スパ倉敷

アクセス:山陽自動車道 倉敷ICから車で約25分
引用:センチュリオンホテル&スパ倉敷 公式インスタグラム

* * *

瀬戸内の海産物や美味しいフルーツに有名な温泉郷など、見どころ満点の岡山県。その身一つで身軽な旅も良いが、車が一台あればさらに岡山県を余すところなく味わうことができるだろう。素敵なホテルで、休日をゆっくり過ごして見てはどうだろうか。




岡山のレンタカーは タイムズのレンタカー で決まり!

関連記事

  1. ついに始まったGoToイートキャンペーン 関西対象店舗のご紹介
  2. 隠れたウインタースポット…クルマで行きたい、広島のス…
  3. 温泉、ゲレンデ両方楽しみたい…クルマで行きたい、山形…
  4. 土地ならではの美食が多い…クルマで行きたい、水戸のグ…
  5. 同じ県なのに地域によって独自の食文化がある…クルマで…
  6. クルマで行きたい、伊勢の旅館
  7. 秋冬キャンプは焚き火を楽しみたい… これさえあればO…
  8. スキー三昧したいなら…クルマで行きたい、岐阜のスキー…
  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP