HOTEL

富士山も、海の幸も、温泉もまとめて味わう……クルマで行きたい、静岡のホテル

お茶やうなぎパイといった名産品や、富士宮焼きそばといったB級グルメなど、食べ物が美味しく、富士山が最も美しく見える県としても知られている静岡県。2012年に新東名高速道路が開通してからは、交通アクセスもさらに便利になった。今回は、そんな静岡県にあるGoToキャンペーンを活用して車で行きたいホテルを紹介する。

SPA・RESORT竜宮の使い

東京より特急踊り子号に乗り込み2時間半、もしくは伊豆急行線伊豆稲取駅から徒歩で20分。車なら真鶴ブルーライン熱海出口ICよりおよそ90分の場所に位置する『SPA・RESORT竜宮の使い』は、2018年に開業した東伊豆のリゾートホテルだ。

総客室数33部屋のゲストルームは、全室でオーシャンビュー。ホテルの階層3~5階にある客室からは、広大な相模湾の景色を一望できる。ベッドが配置された部屋ながら畳が敷かれているのが特徴で、ホテルの名前の通り童話に登場する竜宮城をモチーフにしたこだわりのインテリアが楽しい。

食事は高級魚・金目鯛を使った煮付けを始め、和洋折衷様々なメニューを味わうことができる。備え付けのライブキッチンでは、目の前で料理が仕上がっていくのを見られるエンターテインメント性も自慢だ。

温泉は源泉かけ流しで、客室と同じくオーシャンビュー。どこまでも温泉が広がっているかのような演出ができるインフィニティ露天では、味わったことのない開放感の中でゆったりくつろぐことが可能。合計8種類の温泉を備えており、大浴場は男女入れ替え制。時間によって、違った湯を楽しめる。時間や人の目を気にせずくつろぐなら、40分間プライベートで利用できる貸切温泉がおすすめだ。

また、隣接する稲鳥マリンスポーツセンターではダイビングの体験も行っている。海のアクティビティも充実したホテルである。

SPA・RESORT竜宮の使い

アクセス:真鶴ブルーライン熱海出口ICよりおよそ90分
引用:SPA・RESORT竜宮の使い 公式サイト

伊豆河浦町の高台にひっそりと佇む『ホテル四季の蔵』。全国的に見てもまだまだ少ない、ペットと共に宿泊できるドッグリゾートホテルである。東京から車でおよそ3時間。大阪からだと約6時間かかるものの、ペットと共に過ごす安らぎの時間は愛好家にとっては何物にも代えがたいだろう。

四季の蔵では、人間ではなくペットのためのサービスも充実している。定期的に開催されるプロカメラマンによる愛犬の撮影会やシェフによる自家製のペットフード。愛犬の誕生日には名前入りの誕生日ケーキなども用意している。同伴が苦手なペットのためには預かりサービスも。ケージや犬のためのおもちゃなどのレンタルも行っている。

敷地内にある4つのドッグランで、ペットともにストレスを発散した後は、貸切のガーデンSPAでリゾート気分を味わおう。2つの露天風呂は源泉かけ流しの天然温泉だ。人数や時間帯で利用時間は40~80分の間で変動するものの、ペットだけではなく人間もゆったりくつろぐことができる。

客室では、7月21日に新設されたばかりのプレミアムルームに注目。ホテル最大規模、55平米の部屋面積を持ち、大きな一枚ガラスの向こうには静かな森が広がる。セミダブルのデイベッドソファの上でくつろぎの時間を味わおう。無料の駐車場はおよそ20台完備する。安心してマイカーで出かけよう。

ホテル四季の蔵

アクセス:東名高速厚木ICよりおよそ2時間
引用:ホテル四季の蔵 公式サイト

コルテラルゴ伊豆高原

『コルテラルゴ伊豆高原』へは、伊豆急行線伊豆高原駅より車で10分。高速を利用するなら、東名高速厚木ICより小田原厚木道路を経由して、国道135号線を下田方面へ走ること約2時間で到着だ。

伊豆高原の高台に建てられたこのホテルは、スパニッシュスタイルのホテル。スペイン人建築家が手がけた総客室数7室という、白壁にオレンジ屋根の特徴的な外見のリゾートホテルだ。

ゲストルームは、全て海外風を意識した造り。スペインや地中海、バリやメキシコなどなど……日本にいることを忘れさせてくれる異国情緒を満喫することができる。

名門ホテルで腕を磨いた熟練のシェフが手がける料理も絶品だ。開放感ある吹き抜け、穏やかにBGMが流れるゆっくりとした雰囲気のレストランで、イタリアンのフルコースを頂こう。食事と一緒に頂くドリンクも種類が豊富だ。ワインセラーには常時50本以上のワインが並び、ここでしか味わえない伊豆高原の地ビールも堪能できる。旬の食材をふんだんに用いたメニューは贅沢この上ない。

また、館内では西洋式のオイルエステ、アロマ・リンパドレナージュや東洋四季のバリセラピーを受けることができる。疲れを癒しながら身も心も美しくなれる――コルテラルゴ伊豆高原は、そんなリゾートホテルだ。

コルテラルゴ伊豆高原

アクセス:東名高速厚木ICよりおよそ2時間
引用:コルテラルゴ伊豆高原 公式サイト

* * *

日本各地からのアクセスも良好で、泊りがけだけではなく日帰りでも立ち寄りやすい静岡県のホテル。日本でも屈指の温泉どころとしても知られており、その地形からオーシャンビューの宿も多い。この週末は、愛車と共にふらりと静岡県に出かけて見てはいかがだろうか。

【日本最大級】楽天トラベル





静岡県のレンタカーはタイムズのレンタカー がおすすめ!

関連記事

  1. クルマで行きたい、島根の旅館
  2. クルマで行きたい、愛知の旅館
  3. クルマで行きたい、四国の旅
  4. クルマで行きたい、和歌山の旅館
  5. 海と山2つの自然…クルマで行きたい、福井のホテル
  6. クルマで行きたい徳島のグランピング
  7. 魚介類だけではなくさまざまなならではのグルメ…クルマ…
  8. クルマで行きたい福井のグランピング
  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP