HOTEL

美しい山と海の両方を温泉で眺望できる…クルマで行きたい、秋田のホテル

東北地方の北西に位置し、重要無形文化財が日本で1番多く、独自の伝統文化や風習が数多く残る県、秋田県。大曲の花火や横手のかまくら、角館の桜まつりや曳山など、四季を感じさせるイベントも数多く存在する魅力的な場所だ。今回はそんな秋田を楽しみ尽くすための、クルマで行きたくなるような魅力的なホテルを紹介する。ぜひこの機会にGoToキャンペーンを活用して訪れてみてほしい。

田沢高原ホテル

目前に秋田駒ケ岳を仰ぎ見、神秘的な瑠璃色の水を湛える、風光明媚な田沢湖のほとりに佇むロッジ風の宿が田沢高原ホテルだ。

 

1961年に開業した老舗で、露天風呂はもちろん内風呂でも田沢湖を一望できる。少しぬるめでゆったりつかれるかけ流しの水沢温泉郷の水沢源泉は女性客にうれしい、湯冷めしにくい泉質。温まったあとはきりたんぽやしょっつる鍋など田舎風の女将手作り郷土料理に舌鼓を打てば、幸せな気分になれること間違いなし。

 

客室は全部で16部屋。全室で4名定員の8畳和室となっている。まるで田舎に帰ってきたときのような、ほっとする安らぎを感じられる宿だ。

 

『田沢高原ホテル』までの道順は、東北自動車道盛岡ICから、国道46号線を経由して1時間。秋田駅からなら、国道13号線/国道46号線を経由して約1時間40分の道のりとなる。

田沢湖駅より送迎バスも出ているが、どうせなら秋田駒ケ岳の美しい景観を見ながら車を走らせるのも悪くないだろう。

田沢高原ホテル

アクセス:秋田駅から車で約1時間40分
引用:田沢高原ホテル 公式サイト

「なまはげ」の伝統文化で有名な男鹿半島の温泉郷に佇むセイコーグランドホテルは、高齢のゲストでも不自由なく寛げる宿を目指したシルバースターに登録されているホテルだ。

 

秋田市内から車でおよそ1時間。秋田自動車道昭和男鹿半島ICを降りて、およそ50分の場所に位置している。

 

海に囲まれ、海底遊覧船や水族館などのお楽しみスポットが目白押しの男鹿半島を遊び尽くしたあとは、このホテルで体を癒そう。

 

客室は、本館を始めとして南館と東館、3つに分かれているが、どの部屋からも海を見渡せるオーシャンビューとなっている。窓から見える広大な美しく雄大な日本海と、その向こうに見える白神山地…緑と青のコントラストは、癒やし効果抜群の眺望だ。

 

本館に3室のみ用意されている和洋室では特徴的な大きな窓から、特に開放的な眺望が楽しめる。また、東館に限って言えば建物自体が古くなっているため、本館と南館に比べれば宿泊料が若干リーズナブルになる。

 

ただし、料理はもちろん豪華そのものだ。秋田の新鮮なカニ、真鯛などの海の幸や、男鹿名物の焼石海鮮料理、ブランド牛の秋田錦牛のステーキなどの素晴らしい料理を堪能することができる。

 

建物は全館バリアフリーなので、車椅子の方でも安心して泊まることができるのも嬉しいポイントだ。

セイコーグランドホテル

アクセス:秋田自動車道昭和男鹿半島ICから車で約50分
引用:セイコーグランドホテル 公式サイト

四季彩り 秋田づくし 湯瀬ホテル

大自然に面する渓谷美と山々が織りなす豊かな緑に囲まれた『四季彩り 秋田づくし 湯瀬ホテル』。東北自動車道に乗り、鹿角八幡平ICを降りて国道282号線をおよそ9km走れば、すぐ目の前だ。

 

ホテルの名前にも付けられている「湯瀬」とは、川の瀬より温泉が湧いていたことに由来する名前。湧き出る湯量も豊富で、肌にも優しいことから美人の湯とも言われている。特に露天風呂は、隣を流れる米代川のせせらぎをBGMにしながらくつろげる。

 

目の前まで迫りくるように生い茂った木々は、葉の色を変化させることで宿泊客に季節を伝えてくれるだろう。ホテル周辺で雨が降れば、幾筋もの滝が現れる。静かに流れていた川は荒々しい濁流と化し、それを眺めながら入る露天は、自然と一体になったような不思議な感覚をもたらしてくれる。

 

食事は、東北ならではの味付けだ。関東や関西、その他の地域よりも僅かに濃い目の味付けとなっている秋田の郷土料理を存分に堪能しよう。

 

秋田県でもここ、男鹿が発祥と言われている名物・きりたんぽ鍋や比内地鶏やブランド豚である八幡平ポークなどなど、ふっくら炊き立てのあきたこまちと共に秋田の旬の美食を味わうことができる。



四季彩り 秋田づくし 湯瀬ホテル

アクセス:
引用:四季彩り 秋田づくし 湯瀬ホテル 公式サイト

* * *

山と海の大自然が広がる秋田の地。自動車で隅々まで観光スポットを巡ったあとは、ゆっくりした時間の流れる宿で体を休めて英気を養いたくなるもの。

ぜひともこれらの宿で、秋田の魅力を存分に体感してほしい。

 

【日本最大級】楽天トラベル





秋田県のレンタカーはタイムズのレンタカー がおすすめ!  

関連記事

  1. 知らぬ人はいないグルメが満載…クルマで行きたい、名古…
  2. グルメを堪能したい…クルマで行きたい、仙台のホテル
  3. キャンプであると便利…初心者にもおすすめキャンプグッ…
  4. うどんだけじゃない美食に溢れる県…クルマで行きたい、…
  5. ユニバーサルスタジオジャパンに行くなら近くの格安ホテルに泊まりた…
  6. 海と山2つの自然…クルマで行きたい、福井のホテル
  7. 絶品のふぐを味わう…クルマで行きたい、山口のホテル
  8. ついに始まったGoToイートキャンペーン 関西対象店舗のご紹介
  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP