HOTEL

クルマで行きたい、高知の民宿

坂本龍馬の足跡を辿る歴史探訪や、かつおのタタキを始めとするご当地グルメ。太平洋沿岸のビーチや日本最後の清流と言われている四万十川など、見どころに溢れる高知県。そんな高知観光に欠かせないのが、旅の疲れを癒してくれる宿。今回は、高知にある車で行きたい、心温まるもてなしが嬉しい民宿を紹介する。

民宿 たかはま

高知自動車道四万十町中央ICより、車でおよそ40分。『民宿 たかはま』は、高知県の西部に位置する黒潮町伊田の海沿いで、のんびりとした漁師町の雰囲気に佇む民宿だ。四国の霊場を巡るお遍路さん始め、釣り人やサーファー、足摺岬方面への観光拠点としても利便性が高い立地となっている。

畳敷きの客室は、シンプルかつ清潔感に満ちている。窓からは海の景色が一望でき、ベランダに出ると潮風が心地よい。夜には遮るもののない星空が頭上に輝き、寄せては返す波の音がBGMとなる。都会では決して体験できないような、快適な睡眠ができるはずだ。

食事は、「レストランたかはま」で。振舞われる料理のボリュームにきっと驚くことになる。新鮮な魚介類を使った豪快な料理が、所狭しと机の上に並べられる。

伊田の定置網漁で獲れた旬の魚は旨味が凝縮しており、特にカツオのたたきが自慢の1品。自家製のタレとカツオの相性が抜群で、どれだけでも食べられそうなほど。一緒に盛られたたまねぎ・シソと一緒に、ご飯のお供にもお酒のアテにもピッタリだ。

都会のビジネスホテルでは感じることがない、人情味溢れる実家のような風情の虜になってしまうかもしれない。

民宿 たかはま

アクセス:高知自動車道四万十町中央ICより、車でおよそ40分
引用: 民宿 たかはま 公式サイト

民宿 青岬

高知自動車道四万十町中央ICより、車でおよそ1時間半。『民宿 青岬』は、日本で最初に黒潮が接岸するといわれる四国の最南端足摺岬、臼碆の高台に建つ宿だ。土佐の清水市街地まで車で15分。足摺岬の先端まで10分の立地である。

3分ほど車を走らせれば、パワースポットとして知られている巨石群唐人駄馬遺跡の麓に到着する。世界でも屈指の規模を誇る神秘的なストーンサークル、巨石が林立する唐人石は一見の価値がある。

2階建ての青岬は、1階が食堂と浴場。2階が客室だ。客室は全て和室の7室を備え、屋上には休憩所に加えて広大な海の景色を一望できる展望台も。時間帯や季節によって表情を変える青岬周辺の景色は絶景というほかない。

食事は、足摺が誇る新鮮な魚介類を心行くまで堪能できる献立だ。高知県ならではのかつおのタタキや清水鯖の刺身、伊勢海老鍋など海の幸がこれでもかと並ぶ。

中でも、青岬オリジナル料理であるイカの丸煮は見た目こそ豪快そのものだが味付けは優しく、イカ本来の旨味をそのまま味わえる。青岬を訪れたら、一度は食べておきたい逸品だ。

また、朝食は旬の干物を小さな七輪を使ってその場で焼きながら頂く。干物の美味しさもさることながら、ライブ感も堪らない。

民宿 青岬

アクセス:高知自動車道四万十町中央ICより、車でおよそ1時間半
引用:民宿 青岬 公式サイト

ペンション 木のくじら

高知自動車道四万十町中央ICより、車でおよそ1時間半。『ペンション 木のくじら』は、高知県内でも景勝地と名高い足摺宇和海国立公園内の高台に建つ宿。美しい海の景色と豊かな自然に囲まれた立地となっており、ゆっくりとした時間を過ごすことができる。

館内は、木のぬくもりを感じられる雰囲気がお洒落な空間が広がる。客室も同様で、土佐杉と土佐漆喰の質感が寛ぎを演出する。洋室・和室とも窓から海を眺めることができ、洋室は床が檜の無垢材、和室はもちろん畳敷きだ。1日中裸足で過ごしたくなるかも。

入浴は、海の見える貸切風呂で。大人4名程度までは一緒に入浴できる広さがあるので、家族や友人と一緒に和気あいあいと。

また、食事は薪ストーブが設置された食堂で頂く。運が良ければ、囲炉裏部屋を個室として使えるかも。

献立は、やはり魚介を中心としたメニューが並ぶ。ヒメダイやタルメ、アオリイカといった海産物の鮮度は抜群で、ハガツオは最高級のトロの用に口の中でとろける。珍しい所では、マンボウの天ぷらや亀の手といった珍味も。ドリンクメニューも豊富なので、ついついお酒が進みすぎないように注意だ。

ジンギスカンのあんべ

アクセス:高知自動車道四万十町中央ICより、車でおよそ1時間半
引用:ペンション 木のくじら 公式サイト

* * *

四国の最南端足摺岬、臼碆の高台に建つ宿を始めとして、名前の通り木材をふんだんに使ったあたたかな雰囲気が特徴的な宿など、一度は泊まってみたい民宿が集まる高知県。大きなホテルや高級旅館もいいが、民宿だからこそ感じることができるアットホームな雰囲気や細かいもてなしを体験してみてほしい。

【日本最大級】楽天トラベル





高知県のレンタカーはタイムズのレンタカー がおすすめ!


関連記事

  1. ゲレンデがたくさんでどこにしようか迷う…クルマで行き…
  2. 見逃しやすい隠れた名店…クルマで行きたい、東京のグル…
  3. クルマで行きたい高知のグランピング
  4. 南国気分を味わえる… クルマで行きたい、宮崎のホテル…
  5. 広大な土地で頂ける…クルマで行きたい、長野のグルメス…
  6. クルマで行きたい、滋賀の旅館
  7. お土産品「さるぼぼ」の故郷… クルマで行きたい、岐阜…
  8. クルマで行きたい、福岡の旅館
  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP