HOTEL

海と山2つの自然…クルマで行きたい、福井のホテル

越前の山々と若狭の清流。福井は、自然豊かな県である。対馬暖流は越前カニを始めとする豊富な海産物を育み、東尋坊に代表される有名な観光スポットも多い。

今回は、そんな福井県にある車で行きたいホテルを紹介する。

ホテルハーヴェスト スキージャム勝山

大阪方面吹田ICより、福井北JCTを経由。勝山ICを降りて、国道416・国道157号線法恩寺山有料道路を走るルートで、合計およそ140キロ。『ホテルハーヴェスト』は、西日本最大級を謳うスノーリゾート「スキージャム勝山」のゲレンデフロントに位置する、四季折々を堪能できる本格的なリゾートホテルだ。

年間を通じて窓から豊かな自然を拝める造りのゲストルームは、機能性高く上品な空間を演出するインテリアデザインとなっており、リゾートホテルと呼ぶに相応しい調度品で彩られている。

部屋のタイプもバリエーション豊かで、ベーシックな洋室タイプを始め、和室も備えた和洋室タイプ。さらには、メゾネットタイプなど宿泊する人数を問わない。

リゾート内のレストランは、様々なメニューが楽しめるブッフェレストランと、落ち着いた雰囲気の中、料理の味に集中できる本格レストランを完備。旬の食材をふんだんに用いた、和洋折衷色とりどりの料理が堪能できる。

また、「温泉大浴場ささゆり」では、天然温泉を用いた露天やジャグジー、サウナといった施設も。ここには屋内温水プールもあるので、ゲレンデを眺めながら悠々と水泳が楽しめるだろう。

冬はウインタースポーツ、夏はパラグライダーやバーベキューといったアクティビティやアウトドアといったここでしか体験できないスポーツも多い。日が暮れるまで、思う存分日頃のストレスを発散できる。

ホテルハーヴェスト スキージャム勝山

アクセス:勝山ICから車で約13Km
引用: ホテルハーヴェスト スキージャム勝山 公式サイト

客室は全室オーシャンビュー、若狭と小浜湾を一望できるプライベートバカンス『ホテルうみんぴあ』。アクセスは、大阪方面より車でおよそ2時間。名古屋方面からだと約3時間の道のりだ。

このホテルの客室は一言でオーシャンビューといっても、実に10タイプに分けられている。スタンダードな、「セミダブル」や「スタンダードツイン」を始めとして、ワンランクアップする「デラックスツイン」に「和室」や「和洋室」。最上級クラスとなる「スペシャルツイン」「ハートフルルーム」「プレミア和洋室」などさまざまだ。

ホテルのフロア最上階に位置する3つの最上級客室は、それぞれに異なる特徴が与えられており、雄大な海の眺めを余すところなく独り占めにできる。

食事は、館内のレストラン「SAVOR」で頂こう。穏やかに凪ぐ海の景色を開放的な店内から眺めつつ、ゆったりと若狭の幸を詰め込んだ一皿を堪能できる。古くから海産物に恵まれてきたこの地方では、カレイや鯛、キスに牡蠣といった海の幸の他、特産であるきのこや地場の野菜も美味だ。旬の素材を活かした和洋の創作料理を心行くまで味わおう。

また、ホテルに隣接する「シーサイドスパ おおいの湯」は、各種プールと温泉を備えた日帰りの入浴施設だ。内湯や露天といった温浴施設に加え、アトラクションプールやキッズプールもあるので、小さな子供も退屈せずに済むだろう。

ホテルうみんぴあ

アクセス:大阪方面より車で約2時間
引用:ホテルうみんぴあ 公式サイト

ホテルリバージュアケボノ

東京方面より車でおよそ4時間。大阪方面からだとおよそ2時間半。『ホテルリバージュアケボノ』は、見晴らし良好な足羽川のほとり、料亭街の趣が残る浜町に立つ国際観光ホテルである。

ホテルの最上階に位置する天空大浴場からは、桜の名所100選にも選ばれた足羽川や橋を渡る市電を眺めつつ旅情に浸ることができる。白山の伏流水をスーパーイオン化した湯質は、肌がつるつるになると評判だ。

料理は、美味しい福井を味わって欲しいという願いから、朝食にも力を入れる。宿泊客の内、なんと85%もの喫食率を誇る朝食は、福井でお袋の味とされている「お幸ざい」の小鉢スタイルだ。宿泊客の中には、この朝食を味わいたいがために訪れる者も多いとか。

他にも、熟練のシェフが手がける本格的なフレンチ会席に、福井の素材をふんだんに使った和洋のアラカルト。色の宝庫と呼ばれている福井を堪能できるはずだ。

ホテルリバージュアケボノ

アクセス:東京方面より車で約4時間
引用:ホテルリバージュアケボノ 公式サイト

* * *

素敵なホテルで温泉と豪華な食事を頂くことは、日常では決して味わえない贅沢だ。普段の疲れもどこかへ吹き飛んでしまうだろう。そして福井には、そんなホテルが数多く存在する。是非、愛車と共に福井でホテルステイを楽しんでほしい。



【日本最大級】楽天トラベル





福井県のレンタカーはタイムズのレンタカー がおすすめ!


関連記事

  1. クルマで行きたい、四国のグルメスポット
  2. 豊富かつ多彩なコースで腕を磨きたい…クルマで行きたい…
  3. 【ディズニーリゾート付近のGoToイート対象店舗】ディズニーの帰…
  4. 一度は訪れたいパワースポット地…クルマで行きたい、伊…
  5. 天気にも恵まれたい…クルマで行きたい、宮城県のスキー…
  6. クルマで行きたい、福島の民宿
  7. 新鮮な海産物を用いた絶品グルメが最高すぎる…クルマで…
  8. クルマで行きたい、山梨の民宿
  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP