HOTEL

クルマで行きたい、福岡の旅館

九州の北岸、本州から九州への玄関口である福岡県。学問の神様として有名な太宰府天満宮を始め、有数の繁華街として知られている中洲など数多くの観光スポットに溢れている。そんな福岡県観光に欠かせないのが、旅の疲れを癒してくれる宿だ。今回は、福岡県にある、車で行きたい憧れの旅館を紹介する。

二日市温泉 大丸別荘

九州縦貫自動車道筑紫野ICより、車でおよそ5分。『二日市温泉 大丸別荘』は、慶応元年(1865年)に創業した福岡県内でも指折りの老舗旅館だ。

6500坪にもなる広大な敷地の中に、ホテルの快適さと旅館の風情を併せ持つ温泉宿の大丸別荘。大正亭・平安亭・昭和亭からなる3つの宿泊棟と、一戸建ての離れ「蓮魚庵」を備え、それぞれ建てられた年代により情緒と設えが異なる41室の客室を用意する。

大正7年に建てられた大正亭では、伝統的な日本旅館の雰囲気が楽しめる。専用の家族湯も設置されているので、温泉に浸かって家族水入らずのひと時も満喫可能だ。

さらに、平安亭は平成元年に建てられたスタンダードな客室が魅力。2間の和室とリビングルームが広々とした間取りで、比較的新しい宿泊棟ながら和の風情を感じさせてくれる。

昭和亭は、昭和45年築でレトロな懐かしさとくつろぎが同居する。ほっと一息付ける雰囲気が暖かく、掘りごたつの存在が非日常感を演出する。1人旅にもうってつけの部屋だ。

また、温泉は開湯1300年。かの万葉集にも詠われた歴史ある天然温泉・二日市温泉である。過去には大宰府政庁の役人や僧侶も疲れを癒したとされる湯を、男女共に100坪にもなる広々した大浴場に源泉かけ流しで。ほのかに香る硫黄の匂いに包まれて、至極のひと時を。

二日市温泉 大丸別荘

アクセス:九州縦貫自動車道筑紫野ICより、車でおよそ5分
引用: 二日市温泉 大丸別荘 公式サイト

天然田園温泉ふかほり邸

九州自動車道広川ICより、車でおよそ20分。同、八女ICより車でおよそ30分。『天然田園温泉ふかほり邸』も、上で取り上げた大丸別荘に肩を並べる4000坪の敷地に建つ温泉旅館である。

筑後平野の田園風景に溶け込むように建つこの宿は、江戸時代より続く旧家の邸宅を作り変えたもの。敷地内に建つ設備は、旧深堀邸に使われていた梁や柱、土間や土壁をそのまま用いている。

広大な敷地の中に建つ5つの離れにはリビングや寝室、デッキまでを備え、ゲストにとっての家となる。古き良きものと、現代的な快適さを併せたふかほり邸のオリジナルスタイルが、なんともいえないくつろぎの空間を生み出している。

また、自慢の温泉はとろりとした乳液のような滑らかさを誇る源泉かけ流し。緑に溢れる開放的な空間に設置された露天の大浴場で、のどかな景色に癒されつつ湯浴みを愉しもう。

食事は、シンプルさと丁寧さが両立した自然食懐石だ。地元産の野菜や厳選した旬の食材を中心に、添加物を一切排除した。口にするゲストの身体のことを一番に考えた優しさあふれる献立は、ふかほり邸ならではの味だ。

天然田園温泉ふかほり邸

アクセス:九州自動車道広川ICより、車でおよそ20分
引用:天然田園温泉ふかほり邸 公式サイト

秋月温泉 料亭旅館 清流庵

大分自動車道甘木ICより、車でおよそ20分。『秋月温泉 料亭旅館 清流庵』は、福岡の奥座敷と呼ばれる秋月温泉郷に建つ1日6組限定、日本の四季を感じられる料亭旅館だ。

自慢の料理は、わずかなゲストのためだけに用意される本格会席料理。料理長が自ら目利きを行った食材のみを用い、じっくり丁寧に調理する。地元産・九州産の食材を中心とするが、本当に美味しい食材を全国から取り寄せる。春夏秋冬を感じる月替わりの献立が、また清流庵を訪れたいと思わせてくれる。

基本は肉を中心としたコースとなるが、伊勢海老や蟹、鮑といった豪華海鮮を味わうプランも豊富に用意されているのも嬉しい。1度めはお肉、2度めは海鮮と食べ比べをするのも贅沢な旅の醍醐味かもしれない。

さて、6室のみの客室にはそれぞれ草花の名前を与えた。すみれにあやめ、ふじ。それぞれが和の風情溢れる設えに、専用の温泉を備えている。プライベートを重視した至福の空間が、福岡旅行を美しく彩ってくれる。

秋月温泉 料亭旅館 清流庵

アクセス:大分自動車道甘木ICより、車でおよそ20分
引用:秋月温泉 料亭旅館 清流庵べ 公式サイト

* * *

慶応元年創業、福岡屈指の老舗旅館を始めとして、1日わずか6組限定の料理旅館など、一度は泊まってみたい旅館が集まる福岡県。福岡観光の際は、憧れの宿でゆったりとした休日を過ごしてほしい。

【日本最大級】楽天トラベル





福岡県のレンタカーはタイムズのレンタカー がおすすめ!


関連記事

  1. クルマで行きたい、仙台の旅館
  2. 土地ならではの美食が多い…クルマで行きたい、水戸のグ…
  3. クルマで行きたい、小樽・ニセコの旅館
  4. 温泉街にお城、日本の良き歴史を味わいに…クルマで行き…
  5. 豊かな土壌に由来する豊富な陸の食材…クルマで行きたい…
  6. 方言に観光に楽しいがたくさん…クルマで行きたい、関西…
  7. クルマで行きたい福井のグランピング
  8. ユニバーサルスタジオジャパンに行くなら近くの格安ホテルに泊まりた…
  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP