HOTEL

九州のヨーロッパ…クルマで行きたい、長崎のホテル

海に囲まれた長崎は、日本で最も多くの島嶼を抱える県だ。

対馬・壱岐・五島列島などでは、多くの海産物が水揚げされる。名産品も佐世保バーガーや長崎ちゃんぽんなど、全国的に知られているものが多くある。

多くの観光客が訪れるハウステンボスは、ヨーロッパの街並みを模して作られた有名な観光施設だ。

今回は、そんな長崎にある車で行きたいホテルを紹介する。

ウォーターマークホテル長崎・ハウステンボス

『ウォーターマークホテル長崎・ハウステンボス』は、長崎の人気観光スポットであるハウステンボス内、唯一のオーシャンフロントに立つホテルだ。もちろん、ハウステンボスのオフィシャルな宿泊施設でもある。

車でのアクセスは、博多からおよそ2時間、長崎市からは1時間20分の立地だ。駐車場は、場内の宿泊者用駐車場を利用するか、最寄りのハーバー駐車場を使おう。

客室は、モダンなヨーロピアンテイストの上品さが漂うデザインとなっている。ベーシックなスタンダードやロフト、スーペリアなど様々タイプを備えるが、海が望めるロケーションであるこのホテルならではの立地を活かしたインテリアが与えられている。海側の部屋と、ヨーロッパの街並みを眼下に見下ろす部屋で、雰囲気が異なるのも面白い。

館内のレストランは、大村湾を望む絶好のロケーションが自慢だ。モーニングやディナーは、目でも楽しめるライブキッチンで調理される。その日水揚げされた新鮮な海の幸が目の前で豪快にグリルされる光景は、ここ以外ではなかなか見ることができないエンターテインメントとしても一流だ。さらに、ディナーのバイキングでは豚の角煮や長崎皿うどんといった、長崎で愛され続けている郷土料理コーナーも用意。地元の味を、余すところなく堪能できる。

ウォーターマークホテル長崎・ハウステンボス

アクセス:長崎市内から車で約1時間20分
引用: ウォーターマークホテル長崎・ハウステンボス 公式サイト

壱岐ステラコート太安閣

博多港にて車をフェリーに乗せ、波に揺られることおよそ2時間。到着した芦辺港から20分の距離にあるのが『壱岐ステラコート太安閣』である。壱岐島は、実は案外アクセスが良い。飛行機を乗り継ぐルートを使えば、東京・羽田空港からでも3時間掛からない。大阪伊丹空港からなら、2時間ちょっとで到着するのだ。

この壱岐ステラコート太安閣は、壱岐でも最大級のリゾートホテルだ。旅館の寛ぎと、ハイクラスホテルの利便性を兼ね備えたリゾート旅館と呼んでしまってもいいかもしれない。スタイリッシュな外観と同様、客室も洗練された空間が演出されている。

一人旅やビジネス用、家族旅行などなど、さまざまな用途に合わせられている。和室は広縁付き、洋室はモダンなインテリアを備えるデュベスタイルだ。ファミリーでの仕様にも適した5~6名用の部屋もあるので、プランに合わせた部屋を探すことができる。

温泉には自慢の洞窟風呂も。これは、壱岐島の観光スポットである鬼の岩屋をモチーフとした浴場であり、浜石を敷き詰めた床面からはマッサージ効果が期待できるジャグジーが吹き出している。

さらに、日本初だという超遠赤外線温浴施設「星月夜の兪」では、遠赤外線を越えた超遠赤外線が、身体を芯から温める。血流改善に効果があるとされ、美容や健康維持にもってこいだ。

ホテル周辺には、車で30分圏内に多くの観光名所やレジャースポットがある。神道発祥の地として名高い月読神社や平安から室町時代にかけての貴重な文化財を収める住吉神社といった神社仏閣。猿岩や鬼の足跡といった絶好のロケーションを見ることができるのも壱岐島ならではだ。このホテルに泊まったのなら、一度は見ておきたいものである。

壱岐ステラコート太安閣

アクセス:芦辺港から車で約20分
引用:壱岐ステラコート太安閣 公式サイト

雲仙温泉 九州ホテル

『雲仙温泉 九州ホテル』は、長崎県の雲仙温泉ほぼ中央に位置している。福岡市内から車でおよそ170分。熊本市内からなら、途中でフェリーを利用して最速およそ80分の距離にある。約1万平方メートルにも及ぶ広大な敷地の中に、エントランス・宿泊棟・レストラン・離れの4つの棟を備え、大人のリゾートに相応しい上質感と雲仙に流れるゆったりした時間を感じられるホテルだ。

ゲストルーム全25室の内、宿泊棟にあるのは21室。部屋から見える景色にも拘りたいという人におすすめだ。フロアにより部屋のタイプが異なっており、3階にはキングサイズのベッドを備えたダブルルーム。4~5階はセミダブルのツインとなっている。

これらは全て地獄谷の方向を向いており、温泉半露天のバスルームとテラス付きの和洋室だ。シンプルな間取りではあるが、大都市のビジネスホテルでは感じられない開放感や自然の風景がくつろぎを生み出してくれるだろう。

また、離れの4室は眺めよりもプライベート感に重きを置いた特別室である。地上階のため宿泊棟に比べれば眺望は劣る。しかし、広々とした間取りとラグジュアリーな雰囲気は一等地に立つ別荘のようだ。

雲仙温泉 九州ホテル

アクセス:福岡市内から車で約170分
引用:雲仙温泉 九州ホテル 公式サイト

* * *

異国情緒残る街並みや、ハウステンボス。海に囲まれた離島など、魅力に詰まった長崎県。愛車と一緒であれば、知らなかった長崎県の違う面にも気が付くことができるはずだ。

時間に縛られず、ゆったりした旅を楽しむために長崎県のホテルには車で行ってみてほしい。



【日本最大級】楽天トラベル





長崎県のレンタカーはタイムズのレンタカー がおすすめ!


関連記事

  1. 海の幸だけじゃない… クルマで行きたい、おすすめの下…
  2. 冬といえば鍋 GoToイート対象の美味しい鍋が食べられるおすすめ…
  3. 多くの自然と心も体も暖かくなるご当地グルメ…クルマで…
  4. クルマで行きたい、箱根の旅館
  5. クルマで行きたい、広島の旅館
  6. 原宿が変わった!大人も行きたい原宿とは…
  7. クルマで行きたい広島のグランピング
  8. 西の京とも称される美しい町並み…クルマで行きたい、山…
  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP