HOTEL

クルマで行きたい、山梨の民宿

東京より見て南西に位置する山梨県。富士山の北側登山道始め、河口湖や忍野八海といった多くの観光スポットに恵まれたエリアだ。そんな山梨観光に欠かせないのが、旅の疲れを癒してくれる宿。今回は、山梨にあるクルマで行きたい、心温まるもてなしが嬉しい民宿を紹介する。

松葉荘

中央自動車道都ICより、クルマでおよそ30分。『松葉荘』は、豊かな自然に恵まれた山梨県の道志村に建つ民宿だ。のんびりできる実家の様な安心感が人気で、手入れの行き届いた庭園と2階建ての建物が目印。

村の南側には北丹沢と大室山の連山がそびえ、北側には赤倉山や動詞山脈を巡る登山コースも。富士山をまじかに感じながら森林浴が愉しめるスポットや写真撮影のスポットも数多く存在。さらに、村を流れる道志川支流の清流室久保川には源頼朝が武道の訓練をしたという言い伝えが残されている「的様」といった観光スポットも。

そんな立地の松葉荘は、合計13室の客室を備えている。広さも6畳から16畳と、家族連れやグループ、どんなシーンにも対応できる。

また、食事は自慢の田舎料理だ。鹿刺しや陶板焼きなど、地元の素材や自家製野菜をふんだんに使った料理が並ぶ。秋冬には、松葉荘名物の猪鍋も。清流・道志川が育んだヤマメやイワナ、アユといった川魚も別注料理で味わうことができる。里山の恵みを存分に味わおう。

松葉荘

アクセス:中央自動車道都ICより、クルマでおよそ30分
引用:松葉荘 公式サイト

民宿 湖舞家

中央自動車道河口湖ICより、クルマでおよそ15分。『民宿 湖舞家』は、山梨県の河口湖町で富士山と河口湖両方を一望できる絶好のロケーションに建つ宿だ。目の前に河口湖が広がり、宿が経つのは湖畔沿いである。

客室は、和室と洋室を備えており、和室は全室で窓の向こうに富士山を望む。河口湖畔に建つ宿ならではの絶景をいつでも好きなだけ満喫できるというわけだ。

また、湖舞家の1階はそば処として営業している。厳選されたそば粉と、富士山の名水を用いて打つ蕎麦は香り高くのど越しも抜群。お昼時、軽く蕎麦を食べて、河口湖畔散策へ出かけよう。

夕食は、富士山の溶岩で肉を焼くヘルシーな溶岩焼肉を愉しもう。普通の鉄板や網を使った焼き肉とは、一味違う焼き加減を味わえるはずだ。

また、河口湖の冬を彩る河口湖冬花火もまた、湖舞家の目の前が打ち上げ会場だ。最高の眺望で、誰に気兼ねすることなく2000発にも及ぶ花火大会をゆったりと鑑賞しよう。

民宿 湖舞家

アクセス:中央自動車道河口湖ICより、クルマでおよそ15分
引用:民宿 湖舞家 公式サイト

民宿 やまと

中央自動車道一宮御坂ICより、クルマでおよそ10分。『民宿 やまと』は笛吹市の石和町で、平等川のほとりに佇む温泉民宿だ。

宿で愉しめる温泉は、100%源泉かけ流しの石和温泉。開湯は1961年と歴史の浅い温泉であるが、豊富な湯量から温泉街として発展。120軒を越える宿泊施設が存在し、現在、石和温泉は熱海に次ぐ規模を誇るともいわれている。アルカリ性単純温泉の豊かな効能は、療養温泉としての側面も持ち、ゆっくり足を伸ばして温泉に浸かれば、日々の疲れも瞬く間に消え去ってしまうはずだ。

夕食は、山梨県が誇る郷土料理を余すところなく堪能できる。代表ともいえるほうとうを始め、鳥もつや馬刺し、更には地野菜の天ぷらも好評で、山梨県の旬の食材をふんだんに用いた料理は季節で内容が変わる。いずれも、心もお腹も大満足の献立だ。

民宿 やまと

アクセス:中央自動車道一宮御坂ICより、クルマでおよそ10分
引用:民宿 やまと 公式サイト

* * *

富士山をまじかに感じながら過ごせる立地で、里山の恵みをふんだんに使った料理が味わえる民宿を始め、石和温泉を源泉かけ流しで愉しめる宿など、一度は泊まってみたい民宿が集まる山梨県。大きなホテルや高級旅館もいいが、民宿だからこそ感じることができるアットホームな雰囲気や細かいもてなしを体験してみてほしい。


【日本最大級】楽天トラベル

 

山梨県のレンタカーはタイムズのレンタカー
がおすすめ!



関連記事

  1. 土地ならではの美食が多い…クルマで行きたい、水戸のグ…
  2. 美味しいお米とお酒を求めに…クルマで行きたい、新潟の…
  3. 火曜ドラマ『この恋あたためますか』で職場の仲間と泊まっていたホテ…
  4. 東洋の地中海と呼ばれている瀬戸内海…クルマで行きたい…
  5. 全国的に知名度のあるグルメからないものまで…クルマで…
  6. フォトジェニックなクルマで行きたい、山梨のスキー場
  7. クルマで行きたい、大阪の旅館
  8. キャンプ初心者必見!失敗しないテントの選び方
シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP