GOURMET

東北最大の都市の新古混ざり合うグルメが気になる…クルマで行きたい、仙台のグルメスポット

仙台といえば、東北最大の都市で玄関口となるエリアだ。そのため、飲食店も多く、古くから親しまれているご当地グルメや伝統ある老舗、新進気鋭の新店が日々鎬を削っている場所でもある。

今回は、そんな仙台にある車で行きたいグルメスポットを紹介する。

味太助本店

仙台グルメといえば、何を差し置いても牛タンを思い出す人がほとんどであろう。この『味太助本店』こそ、仙台牛タン焼発祥の店である。

仙台市青葉区に店を構える味太助は、都心より車でおよそ4時間半。仙台インターより15分の場所にある。

店がオープンしたのは昭和23年。仙台市の中心部で、東京で料理の修行経験があった佐野啓四郎氏が牛タン焼専門店を始めたことから、その美味しさが全国に広まっていくことになる。現在店を切り盛りするのは、2代目の佐野和男氏だ。

牛タン焼とは、単に牛タンを切って焼いたものと想像しがち。しかし、味太助の牛タン焼には確かに職人の技が秘められているのだ。

スライスされた牛タンには、切れ込みが入れられている。表面だけに薄く切れ込みを入れることで、食べやすさとタレの染み込みを両立させているのである。調味料の配合も長年にわたって培われた秘伝のモノ。一朝一夕では真似出来ない本物の牛タンがここにある。

味太助本店

アクセス:仙台インターより15分
引用: 味太助本店 公式サイト

村上屋餅店

ずんだ餅もまた、牛タンと並ぶ先代のご当地グルメである。そのルーツを辿ると、「独眼竜」として有名な時の戦国大名・伊達政宗が戦場の陣中、陣太刀の柄を用いて枝豆を潰して食べたのが有力とされている。陣太刀(じんだち)がなまって「ずんだ」になったという説だ。

ずんだ餅はその名の通りずんだを餅に乗せて頂くお菓子の一種。現在では餅以外にも、ソフトクリームや饅頭、パイなどにも使われ、形を変えながらも仙台市民のソウルフードとして現在まで愛され続けている。

『村上屋餅店』は、そんなずんだ餅の老舗だ。既に創業130年を超えており、元祖とも言われている。枝豆独特の風味をしっかり生かしたずんだと、絹のようになめらかながらしっかりとした弾力のある餅の組み合わせは絶品。高級和菓子のようにも感じられるだろう。

持ち帰りもできるが、店内にはイートインコーナーも併設。腰を落ち着けて、ゆっくりと出来立てをいただこう。

村上屋餅店までは都心よりおよそ5時間。仙台宮城インターよりおよそ10分の場所にある。

村上屋餅店

アクセス:仙台宮城インターより約10分
引用:村上屋餅店 公式サイト

ほそやのサンド

東北でも有数の繁華街・国分町の『ほそやサンド』は、昭和25年創業のハンバーガーショップだ。なぜハンバーガー?と思わるかもしれないが、実はこのほそやサンドこそ日本国内における最古のハンバーガー店と言われているからだ。決してアメリカから渡ってきた某ハンバーガーチェーンではないのである。

都内より車でおよそ5時間。東北自動車道仙台宮城インターより、国道48号線をおよそ10分ほど走れば到着する。

創業者である細谷正志氏が、米軍の駐屯地で働いていた時に教わったレシピを忠実に守り続けている2代目・細谷正弘氏が作るハンバーガーは変わらない味として親しまれている。

宮城県産牛を100%使ったパティもこだわりの味で、バンズも特注のもの。シンプルで王道のハンバーガーはソースが全体の味をまとめあげ、チェーン店で食べるハンバーガーとは一線を画す味に仕上がっている。こだわり抜いた上質な素材を使っていながらも、価格は350円~とリーズナブルな点も魅力。和製ハンバーガーの元祖をご賞味あれ。

ほそやのサンド

アクセス:東北自動車道仙台宮城インターより約10分
引用:ほそやのサンド 公式サイト

中国料理 龍亭

牛タン焼の味太助と同じく、仙台市の青葉区に店がある『中国料理 龍亭』。東北自動車道仙台宮城インターで高速を降り、国道48号線を定禅寺通りまで進もう。

ここまで、さまざまグルメの元祖を紹介してきたが、昭和6年に創業した。この店もまたある料理の元祖だ。その料理とは、夏の風物詩・冷やし中華である。

遡ること昭和12年。創業者・四倉義雄氏が、夏の暑い日でも中華料理を食べて貰いたいという想いから生まれたのが涼拌麺、つまり冷やし中華のルーツであるという記録が残っている。

現在のように具材が麺に乗せられた状態で提供されるのではなく、涼拌麺は麺と具材が別皿で提供されるという特徴がある。

錦糸卵やハム、キュウリといった基本的な素材は、食欲増進と夏バテ防止のために考え出されたもの。現在に至るまで脈々と引き継がれている伝統の味を、夏だけとは言わず年間を通して味わって貰いたい。

中国料理 龍亭

アクセス:東北自動車道仙台宮城インターより約15分
引用:中国料理 龍亭 公式サイト

* * *

仙台エリアで味わえるグルメの中でも、今回は元祖や発祥の店として名高い店を中心に紹介した。牛タンやずんだ餅の他にも、多くの魅力的なグルメに溢れる仙台は食の宝庫でもある。仙台エリアを訪れた際は、お気に入りの店を探して回るのも1つの楽しみ方だ。

【日本最大級】楽天トラベル





仙台エリアのレンタカーはタイムズのレンタカー がおすすめ!


関連記事

  1. 知らぬ人はいないグルメが満載…クルマで行きたい、名古…
  2. おすすめしたい クルマで行きたい、東京のホテル
  3. ゲレンデがたくさんでどこにしようか迷う…クルマで行き…
  4. 日本最大の湖である琵琶湖が生む食材達…クルマで行きた…
  5. クルマで行きたい、四国のグランピングスポット
  6. アクセスしやすいゲレンデ…クルマで行きたい、関東エリ…
  7. 雪の質とコンディションが最高すぎる…クルマで行きたい…
  8. 食と温泉…クルマで行きたい、九州のホテル
  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP