SKI RESORT

スキー三昧したいなら…クルマで行きたい、岐阜のスキー場

北陸や中部地方、関西からもアクセスの良い岐阜県。岐阜県ならではのグルメや温泉といった岐阜県の魅力が詰まったスキー場が数多く存在している。

今回は、そんな岐阜県にある車で行きたいスキー場を厳選してご紹介する。

ダイナランド

西日本最大級の広大な面積を誇る『ダイナランド』。岐阜県の郡上市高鷲町に位置し、高鷲ICを最寄りとする。大阪・神戸方面よりおよそ3時間。富山・金沢方面よりおよそ80分の距離だ。

このゲレンデ最大の特徴は、シーズン中毎日23時まで滑ることができるナイターの「ヨルダイナ」だろう。ロングナイターのゲレンデというだけで、利便性は抜群。仕事帰りに、無理してでも滑りたい!という熱心なスキーファンにもたまらない。

長いナイター営業を行っている一方で、「アサダイナ」と名づけて早朝からの営業も行っている。

合計すると17時間の滑走が可能で、ウインタースポーツでお腹いっぱいになれる。

コースは、初級者用から上級者用までバランス良い比率の全20コースだ。バラエティ豊かなコースは、地形を活かしたアレンジが施されており、林を縫って走るツリーランや、モーグルまで楽しめる。

また、キッズエリアとして「Baboon」も設置されている。ムービングベルトを備えた屋外のエリアだけではなく屋内の遊具施設も完備し、天候を気にせず小さな子供も更に安心して遊べるようになった。

ダイナランド

アクセス:一宮JCTから車で約65分
引用: ダイナランド 公式サイト

高鷲スノーパーク

上記で紹介したダイナランドに比肩する広大なゲレンデを持つ『高鷲スノーパーク』。2つのスキー場は隣接しており、リフト券も共通している。

立地も、ダイナランドと同じ岐阜県郡上市高鷲町となっており、東海北陸自動車道高鷲ICよりおよそ10分。ETC搭載車なら、ひるがの高原スマートICよりおよそ15分で到着する。

2018年に渋滞緩和を目的に、東海北陸自動車道が4車線。道も広く、アクセスの良さは岐阜県内でも屈指のものだろう。

富山・金沢方面より小矢部砺波JCTを経由しておよそ80分。大阪・神戸方面より、吹田JCTを経由して名神高速道路から一宮JCTへ。東海北陸自動車道に乗るルートでおよそ3時間が所要時間の目安となる。

高鷲スノーパークの最長滑走距離は関西でも最大級の4,800メートルだ。全12コースを備え、ゲレンデトップは1,550メートルにもなる。15人乗りのゴンドラリフトも導入されているため、移動中のストレスは少ない。

中には、4,000メートルを越えるコースを2本擁し、屈指のロングライディングが楽しめる。これらのロングコースは、初級者でも滑りやすいアレンジとなっており、高い位置からの絶景を眺めつつ滑ることができる。

また、スノーパークには国内でも随一のアクロバティックさを誇る「スーパーパイプ」を設置。多彩なアイテムはビギナーでも充分楽しめるデザインだ。

高鷲スノーパーク

アクセス:ひるがの高原スマートICより車で約15分
引用:高鷲スノーパーク 公式サイト

鷲ヶ岳スキー場

高鷲ICよりおよそ3キロ。ひるがの高原スマートICより、およそ8キロの位置にある『鷲ヶ岳スキー場』。鷲ヶ岳エリアのスキー場合同で駐車場を提携しており、当日の鷲ヶ岳駐車料金の領収書があれば、「ホワイトピアたかす」「ダイナランド」「高鷲スノーパーク」「ひるがの高原スキー場」の駐車料金を無料にすることができる。1日で、スキー場巡りをするのもおすすめだ。

ゲレンデ内にコースは合計13本。内70%が初級から中級者向けというビギナーにも滑りやすいコース構成となっている。それでも1,000メートルを越えるロングコースが10本を占め、爽快な滑りが体験できると熱心なファンも多く存在する。

また、ハイシーズンになると早朝6時まで営業するオールナイトも行われ、思い切りスキー・スノボ漬けになりたい人にもってこいのゲレンデだ。

導入された機材の豊富さから、安定したコンディションが確保され、営業時期も他のゲレンデと比較すると長いのもポイントだ。

鷲ヶ岳スキー場

アクセス:高鷲ICから車で約3Km
引用:鷲ヶ岳スキー場 公式サイト

* * *

バリエーションに富んだコースアレンジもさることながら、早朝営業やオールナイトなど、他のゲレンデでは中々見られない特徴を備えた岐阜県のスキー場。

立地自体も密集しているゲレンデが多く、リフト券が共通しているもの嬉しいポイントだ。

今シーズン、スキー三昧なら岐阜県だろう。

【日本最大級】楽天トラベル





岐阜県のレンタカーはタイムズのレンタカー がおすすめ!


関連記事

  1. 【沖縄の対象店舗】GoToイートキャンペーンで南の島でリッチな食…
  2. GoToイベント第一弾はユニバーサルスタジオジャパン 意外と少な…
  3. クルマで行きたい、東北のグルメスポット
  4. 南国気分を味わいに…クルマで行きたい、那覇のホテル
  5.  クルマで行きたい、新潟の旅館
  6. 晴れの国のご当地食…クルマで行きたい、岡山のグルメス…
  7. クルマで行きたい、高知の旅館
  8. クルマで行きたい福岡のグランピングスポット
  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP