CAMP・GLAMPING

個性的なグランピングが続々…クルマで行きたい兵庫のグランピングスポット

兵庫県には、広大な森林地帯が広がっている。その面積は、日本でもトップクラスに数えられるほどだ。そのため、豊かな緑に囲まれたグランピング施設も多い上、淡路島という観光地周辺には海も見渡せるサイトも増えてきている。今回は、車で行きたい兵庫のグランピング施設を紹介する。

グランシャリオ北斗七星<淡路島>

『グランシャリオ北斗七星<淡路島>』は、広大な敷地を持つ兵庫県立淡路島公園アニメパークニジゲンノモリ内にあるグランピング施設だ。淡路ICより車で3分というアクセスも良好で、パーク内に用意された無料の「F駐車場」が最寄りとなる。駐車場からは、施設までカートで案内してくれるので安心だ。

カートに揺られながら、ウェルカムドリンクでほっと一息。自家製有機栽培の柚子と高級砂糖である本みりん和三盆糖、淡路島産北坂たまごをつかったクリームブリュレで、ひとまずリラックスしよう。

丘の上に設置された、繭をモチーフとした客室から見渡す眺望は絶景の一言。ウッディな室内は木のぬくもりに溢れ、5メートル以上の高さに設置された天窓からは満天の星空をも眺めることができる。頭上が高いので、テント特有の窮屈さを感じることもない。

さらに、11棟全室で檜風呂を完備。

爽快な檜の香りに包まれながら、日頃の疲れをゆったりと癒すことができるだろう。

提供される食事は、東京のミッドタウンを始めとして国内外に13店舗を持つ山下春幸氏によるプロデュースだ。「HAL YAMASHITA新和食コース」と名づけられた3つのコースをチョイスすれば、淡路島でしか味わえない、淡路島の魅力を“食”で感じ堪能できる。



グランシャリオ北斗七星<淡路島>

アクセス:淡路ICより車で3分
引用:グランシャリオ北斗七星<淡路島> 公式サイト

『峰山高原 ホテルリラクシア』は、冬季にはウィンタースポーツ、夏季にはキャンプと年間を通して様々なアクティビティを楽しめる宿泊施設だ。その中に、待望のグランピング施設がオープンした。

播但道神崎南ICを降りて、県道8号線を走ることおよそ30分。宿泊客は発光される駐車券を利用することで駐車場を無料で使うことができる。

特徴的なたまねぎ型のロータスベル社製テントは全部で4棟。「コールラビ」「アレッタ」「ゴルビー」「フジミノリ」と名づけられた各テントは、アジアンテイストなインテリアが与えられている。予約の段階では部屋を選ぶことができないので、テントに到着するまでのワクワク感もまた良い。

チェックイン後は、映画『ノルウェイの森』の舞台にもなったリラクシアの森を散歩しよう。幻想的な雰囲気が、日常の喧噪を忘れさせてくれる。身体を動かしてリフレッシュしたい宿泊客のために、テニスコートやレンタサイクルといったアクティビティも完備する。

夜になれば、広がる夜空を見上げて天体観測するのもいい。標高930メートル、自然に囲まれたグランピングサイトには、味わいつくせないほどの魅力が詰まっている。

星空の見えるリゾートホテル 峰山高原ホテルリラクシア

アクセス:播但道神崎南ICを降りて、県道8号線を車で約30分
引用: 星空の見えるリゾートホテル 峰山高原ホテルリラクシア 公式サイト

SUGOMoRIリゾート 生野高原

姫路より、播但連絡道路を使って車で約50分。

大阪からなら中国・山陽自動車道を経由しておよそ1時間半。『SUGOMoRIリゾート 生野高原』は、世代を超える貸別荘リゾートをコンセプトに掲げる次世代のグランピングサイトだ。

前面ガラス張り、大自然の秘密基地のような外観をもつ「Dome Koti」を始め、5本の杉の大木に寄り添うように建てられた「Tree Koti」、空き家となっていた別荘をリノベーションした「Villa Koti」といったラグジュアリーながらも趣を感じさせる宿泊施設を備えている。どの施設にも、基本的な家電やアメニティは完備。

別途料金を支払うことで、ペットを連れて宿泊することも可能だ。

バーベキュー用の食材は、受付となる生野高原カントリークラブで提供される。A~Cまでグレード分けされたバーベキューセットでは、拘りの但馬牛を堪能できる。

SUGOMoRIリゾート 生野高原では、周辺の観光スポットも魅力の一つだ。天空の城を称される竹田城跡や桜の名所「但馬吉野」と呼ばれる立雲峡、1973年までは実際に銀を採掘していた生野銀山など、歴史的な遺産も多く遺されている。

宿泊するのなら、是非とも足を運んでおきたいスポットが目白押しだ。

SUGOMoRIリゾート 生野高原

アクセス:姫路より、播但連絡道路を使って車で約50分
引用: SUGOMoRIリゾート 生野高原 公式サイト

* * *

ロケーションに恵まれた兵庫県には、魅力的なグランピングサイトが数多く存在している。お気に入りの場所を見つけて、週末には車と共に出かけて見てほしい。

【日本最大級】楽天トラベル





兵庫県のレンタカーはタイムズのレンタカー がおすすめ!

関連記事

  1. クルマで行きたい徳島のグランピング
  2. 西洋文化と混ざり合う食文化…クルマで行きたい、横浜の…
  3. クルマで行きたい、富山の旅館
  4. 古都で季節の移ろいを感じよう……クルマで行きたい京都のグランピン…
  5. クルマで行きたい、松本の旅館
  6. クルマで行きたい、沖縄のグランピングスポット
  7. スキー三昧したいなら…クルマで行きたい、岐阜のスキー…
  8. 車で訪れたら足を運びたい老舗から絶品グルメ…クルマで…

おすすめ記事

Category



PAGE TOP