LIFE

タイの代名詞「トゥクトゥク」が日本でもじわじわ人気を集めている!一線を画すセカンドカーにいかが?

庶民の足として多くの人に親しまれているタイの「トゥクトゥク」。ド派手な外観と可愛らしい風貌から、国内でも需要を高めている。しかし、免許の問題や公道走行については、どのように定められているのだろうか。

日本メーカーのDNAを受け継「トゥクトゥク」

トゥクトゥクとは、タイ国内を走る三輪自動タクシーだ。おもに、東南アジア、南アジア、南欧などの一部地域で普及しており、国によっては「リクシャー」や「バシャイ」といった名前でも呼ばれている。

国内では馴染みの薄いトゥクトゥクだが、その背景には日本との深い関係が隠されている。

トゥクトゥクは、かつて日本で活躍していた「オート三輪」をベースに開発されたモデルである。そのモデルとなったクルマが、1957年~1972年まで生産されていたダイハツ工業の「ミゼット」。後ろに荷台のある軽自動車規格の商用三輪車として、現代の軽トラックと同様の役割を担っていた。

このミゼットが海外に渡ったことにより、現地に合わせたカスタマイズが施され、庶民の交通手段として生まれ変わったのだ。そして、現在もトゥクトゥクの改造や修理には、ダイハツ工業の部品が使われている。

日本国内でも走行OK!車検や車庫証明の必要なし?

実は、いまトゥクトゥクが日本国内でじわじわと人気を集めているのを知っているだろうか。SNSを通して、トゥクトゥク愛好家たちによる集いなども行なわれている。

しかし、国内でのトゥクトゥクを運転するにあたり、運転免許、公道走行、車検など、問題はないのだろうか。まず、トゥクトゥクの車両区分は「側車付自動二輪車」である。要するに、その扱いは、バイクに側車を装備したサイドカーになるのだ。したがって、「普通自動車運転免許」を持っていれば運転することができる。

もちろん、公道も問題なく走ることができる。後に登場する、国内向けトゥクトゥクディーラーでは、日本で問題なく走行できるように調整もした上で車両の提供を行っている。

定員人数は、運転席に1人、後部座席に3人、といった計4人乗りだ。普通自動車免許で乗ることができるためヘルメットの着用も義務付けられていない。しかし、万が一の安全に備えて、着用することをおすすめする。また、時速100kmを出すこともできるため、高速道路の走行も可能だ。

驚くべきことに、トゥクトゥクは車検が不要となるほか、車庫証明の手続きも必要ない。そのため、一般的なクルマに比べても、コストパフォーマンスが抜群だと言えるだろう。

トゥクトゥクディーラー「E-TUK(イートュック)」

では、実際トゥクトゥクはどこで入手できるのだろう。

その入手ルートとして、国内でも数少ないトゥクトゥクディーラー「E-TUK(イートュク)」があげられる。イートュクを展開する株式会社イーグルラインは、愛知県に拠点を置いているものの、運輸局認証工場完備しているため、全国にも対応可能だ。

イートュクでは、4人乗り、7人乗り、10人乗りなど、ユーザーの用途に合わせて幅広いトゥクトゥクを扱っている。車両価格は、4人乗りで138万円~、7人乗り178万円~、10人乗り198万円~。また、顧客のニーズに合わせて、乗車定員の変更、荷台仕様、カラーカスタムやラッピングなど、幅広いカスタムに対応しているので、自分だけのオリジナルトゥクトゥクを所有することができるだろう。

納車までの期間は、店頭に在庫があれば最短10日間で手元に届く。ただし、新車オーダーになると、タイ工場で製造を行ってから国内に輸入されるため、2~3ヶ月前後はかかるだろう。

車検や自動車保険の取扱など、トゥクトゥクを所有する際に必要なメンテナンスや手続きも行っている。さらに、不要なトゥクトゥクの買取はもちろん、普通車の下取りにも対応しているので、トゥクトゥク初心者にも非常に親切だ。

タイ好きはもちろん、人と一線を画すセカンドカーの購入を考えている人は、ぜひイートュックを利用してほしい。自分だけのトゥクトゥクに出会えること、間違いないだろう。


見積り依頼をしてみる【E-TUK】

関連記事

  1. 【LIFE】迫るPS5発売 プレイステーションの「これまで」を振…
  2. クルマの査定や売却って難しい?AI査定アプリのガリバーオートでク…
  3. 【ブリッド】BR3Dマスクに新色レッドを追加
  4. ついにアップルがiPhone12を発表!ケースも一新しよう…
  5. クリスマスに彼女(恋人)と行きたい…おしゃれなイルミ…
  6. 火曜ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」可愛い雑貨や三浦春馬の…
  7. バスは個人で買えるのか?買えるならこんな色や柄にして世界に1台だ…
  8. 会社にも、デートにも、「カネ恋」猿渡慶太風 高見えセットアップ
  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP