LIFE

クリスマスに彼女(恋人)と行きたい…おしゃれなイルミネーション2020

寒くなり、この時期が近づいてきた。街も少しずつイルミネーションで彩られ、様々な場所でイルミネーションイベントが行われる。普段は中々恋人にロマンチックなことをしてあげられない人こそ、イルミネーションに誘ってみるのもいいだろう。

密を避けながら恋人や家族、仲間と見に行きたいと思う人も多いはずだ。そこで今回は、イルミネーションイベントを行っている施設を紹介しよう。

MIDTOWN WINTER MOMENTS 六本木ミッドタウン(東京都)

東京都内のイルミネーションといえば、六本木ミッドタウンは有名な場所だ。都内で働いている人は仕事帰りにふらっと寄ったり、都内デートの最後の締めに行ったりと遠出をせずともイルミネーションを楽しむことができる。

六本木ミッドタウンには2つの見所あり、1つは2020年11月19日(木)から2021年2月28日(日)まで行なっている『WINTER LIGHTS』。場所はミッドタウン・ガーデン。ゴールド一色に煌めく道や、スノードーム、ステップを踏むと光だす遊べる場所とあり、恋人とはもちろん、友達と行っても楽しめるスポットだ。

もう1つは、11月19日(木)から12月25日(金)まで開催されている『クリスマスツリーたち』で、場所はミッドタウン・ガーデンとガレリア1Fだ。ツリーは開催期間が短いので、クリスマスまでに行ってみて欲しい。

さらに、スマートフォンのAR機能を利用し、好みのオーナメントやインテリアで1,000通りもの組み合わせを作ることができる機能がある。SNSでシェアしたり、普段とは違うクリスマスの過ごし方もできるだろう。

他にも六本木ミッドタウン内には、期間限定で本物の氷でできたアイスリンク場があったりと、冬だからこそ楽しめるものが多く、より一層デートを楽しむことができるだろう。

この投稿をInstagramで見る

monaco(@cimona.grafia)がシェアした投稿

丸の内イルミネーション2020(東京都)

前に紹介した六本木ミッドタウンに次いで、丸の内イルミネーションも都内にありふらっといける場所だ。今年もブランドショップが並ぶ約1.2kmにおよぶ丸の内仲通りの、220本を越える街路樹が、丸の内オリジナルカラー「シャンパンゴールド」のLED約120万球で彩られ上品に輝く。

期間は11月5日(木)から2021年2月14日(日)までの予定となっている。このイルミネーションで使用されているLEDは、エネルギー使用量を削減し高効率化を実現したとし、取り組みが評価され2016年度(第12回)「日本夜景遺産」にも認定されている。今年も昨年に引き続き「NEWエコイルミネーション」を約103万球とし、従来の明るさや輝きは変わらずに、使用電力を一層抑える取り組みを行うという。

エコなイルミネーションは街を歩いていても気持ちの良く眺めることができるだろう。

この投稿をInstagramで見る

Kosuke Harada(@kosuke.harada)がシェアした投稿

東京ドイツ村ウィンターイルミネーション(千葉県)

車で館山自動車道姉崎袖ヶ浦ICから約5分(3km)、海ほたるPAや三井アウトレットパーク木更津からだと約30分で東京ドイツ村に到着する。

ウィンターイルミネーションといえば、この場所を思い浮かべる人も多いだろう。イルミネーション特集では、必ず取り上げられるといっても過言ではない東京ドイツ村はやはり人気の場所だ。今シーズンは2020年10月30日(金)から2021年3月28日(日)まで行っている。なんと今年で15周年を迎えるという。

イルミネーションはコースになっていて、恐竜とランタンや光と音のショー、観覧車からの3Dイルミネーション。最後には、東京ドイツ村伝統の『虹のトンネル』が迎えてくれる。

公式サイトには、混雑予測や点灯時間など詳しく掲載されているので行く際はチェックして欲しい。休日の少し遠出のデートの最後に東京ドイツ村のイルミネーションを持ってきたら恋人は喜ぶこと間違いなしだろう。

この投稿をInstagramで見る

東京ドイツ村 (official)(@tokyo_german_village_official)がシェアした投稿

湘南の宝石~江の島を彩る光と色の祭典~(神奈川県)

一度は見てみたいイルミネーション、湘南の宝石〜江ノ島を彩る光と色の祭典〜は、1999年11月に開催された旧江の島展望灯台(現・江の島シーキャンドル) ライトアップを前身に、今年で21年目を迎える。

今シーズンは、2020年11月21日(土)から2021年3月7日(日)まで、江の島内のみならず片瀬海岸エリアへと大幅に拡大されイルミネーションが展開される。多くのイルミネーションランキングで上位に入るほど。

メインスポットは、江の島サムエル・コッキング苑/江の島シーキャンドルの光の大空間だ。他にもさまざまなエリアがあり、美しくて息を飲むほどだ。

この投稿をInstagramで見る

閠 九穏 (Urui Kuon)(@urui_kuon)がシェアした投稿

さがみ湖イルミリオン(神奈川県)

神奈川県相模原市緑区にある相模湖畔のさがみ湖プレジャーフォレストで、関東最大600万球の体験型イルミネーションだ。今シーズンは2020年11月14日(土)から2021年4月4日(日)まで開催される。広い敷地やアトラクションを生かして21種類に及ぶイルミネーションスポットを展開するイルミリオンだ。

イルミリオンのイルミネーションは、2018年10月5日に一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューローにより、「関東三大イルミネーション」に認定されている。

今年のイルミネーションは、ポケットモンスター(以下:ポケモン)とのコラボエリアがあり、ポケモンのゴンドラや、ポケモンストリート、たくさんのフォトスポットがあり恋人はもちろんだが、家族で子供と行っても楽しめること間違いなしになっている。

この投稿をInstagramで見る

さがみ湖イルミリオン(@sagamiko_illumillion16)がシェアした投稿

大阪・光の饗宴2020(大阪府)

大阪府内の様々な場所で開催される『大阪・光の饗宴2020』。その中でも目玉とされる、大阪のシンボルストリート・御堂筋で実施する「御堂筋イルミネーション」と、中之島で繰り広げられる光のアートフェスティバル「OSAKA光のルネサンス 」。

今年は大阪が明るく元気になるよう”希望の光”を発信、大阪の夜を美しく幻想的に輝かせる。エリアにより期間は様々なので、HPをチェックし幻想的な世界を見に行ってほしい。

この投稿をInstagramで見る

大阪・光の饗宴(@hikari_kyouen)がシェアした投稿

ハウステンボス「光の王国」(長崎県)

全国イルミネーションランキング1位を8年連続で受賞しているハウステンボス「光の王国」は、今シーズンも2020年11月1日(日)から2021年5月5日(水)までの期間開催している。

クリスマスライトは、海外の聖夜を思わせるシャンパンゴールドの輝きが心をときめかせてくれる。期間は11月1日(日)から12月25日(日)までとなっている。

「光の王国」の期間中は、ハウステンボス内に白銀の世界が広がり、光の観覧車や永遠のアーチ、ブルーウェーブ、ウォーターマジックなどハウステンボス中が光に包まれる。宿泊して時間を気にせず、イルミネーションを存分に楽しんでもらいたい場所だ。

この投稿をInstagramで見る

ハウステンボス Huis Ten Bosch(@huistenbosch_official)がシェアした投稿

***

冬には冬の楽しみがあり、イルミネーションはそのうちの1つと挙げられる。恋人同士で行くロマンチックな場所というイメージが強いかもしれないが、家族で子供連れで行っても楽しむことができるよう、工夫されている場所も多い。

今年はコロナがあり暗い1年になりそうだがイルミネーションを見に行き、明るい気持ちで2020年を締めくくるのはどうだろうか。

関連記事

  1. 月極駐車場検索サイト『PMCマンスリーパーキング』で条件に合う駐…
  2. ふるさと納税やっていますか?おすすめの返礼品2020年
  3. 令和時代の必須アイテムはマスクだけじゃない…お気に入…
  4. カーワックスの金字塔「シュアラスター」ボディの“艶”にこだわるア…
  5. 火曜ドラマ『この恋あたためますか』で職場の仲間と泊まっていたホテ…
  6. オリジナルUSAナンバープレート専門店【hamuchan, in…
  7. Amazonで63時間のビッグセール!絶対買いの一押しアイテムと…
  8. コンフィデンスマンJP〜ロマンス編〜地上波初放送、ダー子のファッ…
  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP