ENTERTAINMENT

クルマからバッグに!?アレキサンダーワンが斬新な動画公開

2020年8月7日に更新された、アレキサンダーワンのインスタグラムがとてもユニークだ。アップされたのは動画で、スポーツカーにボールが当たり、みるみるうちにバッグに変わるという斬新なもの。このバイクバージョンが同オンラインショップで、メインビジュアルとしても公開されている。

アレキサンダーワンとは?

アレキサンダーワン(alexander wang)は、アメリカ、ニューヨークを拠点とするファッションブランドである。

デザイナーのアレキサンダーワンは、1984年、アメリカのサンフランシスコにて台湾系アメリカ人の家系に生まれる。ニューヨークでファッションを学び卒業前に中退し2004年に自身のブランドである、アレキサンダーワンをスタートさせた。

毎年開催されるコレクションでは、数々の人気モデルを起用。2020年春夏には日本でも有名なモデル ローラを起用している。

日本で、多くの人に名前が知られるようになったきっかけは、2018年にユニクロとコラボレーションしたヒートテック「UNIQLO and ALEXANDER WANG」ではないだろうか。

彼の作り出す、シンプルで洗脳されたデザインはヒートテックですらおしゃれな1枚であった。

そんなアレキサンダーワンが、今回インスタグラムにアップした動画は “斬新” そのものであった。

この投稿をInstagramで見る

Name a more iconic Dua… we’ll wait.

alexanderwang(@alexanderwangny)がシェアした投稿 –

ダジャレ混じりな広告?!

今回注目したインスタグラムの動画は、真っ黒でマットなスポーツカーのボンネットにバスケットボールが当たりエアバッグが作動し、バッグに変わるという斬新なものであった。5日前のアップにかかわらず、すでに43.8万回再生されている。その動画には「Putting the bag in airbag.」とコメントが添えてあり、日本語に訳すとダジャレのようなコメントであり、クルマのエアバッグとアレキサンダーワンのattica クロスボディバッグをかけている。この動画には「Cool」や「Love it」など500を超えるコメントがよせられている。

この動画を制作したのは、ベルリンを拠点するSUCUK & BRATWURSTという、アレッサンドロベリエロ、デビッドゴンナー、デニスオルガック、ルカスオルガックの4人のクリエイティヴ集団である。アートディレクションや3Dデザインを展開するクリエイティヴスタジオを運営している。

日本でも有名な、ディオールやナイキ、アディダスなどもクライアントだという。やりたいことを気の合う仲間とする、そんな若者、いや全人類の夢を実現している彼らが制作しているのである。

この投稿をInstagramで見る

Putting the bag in airbag. – Attica Crossbody Bag by @sucukundbratwurst @scx.sound.design

alexanderwang(@alexanderwangny)がシェアした投稿 –

* * *

日本でいう「クルマ好き」は少しオタク感のある人を想像するかもしれないが、クルマのデザインというのは、ファッション界においても常に注目されているのである。世界のインスタグラマーや日本の若手デザイナーも度々自身のフィールドにクルマを登場させているのだ。今回のアレキサンダーワンのように、ファッション界とクルマのコラボレーションは、今後もたくさん見ていきたい。

写真はイメージです。

関連記事

  1. アニメブーム再来…鬼滅の刃がコロナ禍に見せた記録更新…
  2. 次世代タクシーアプリ『MOV』で、タクシー移動をもっと快適に
  3. 置き型の芳香剤はもう卒業!アロマディフューザーで車内を香りで演出…
  4. 火曜ドラマ『この恋あたためますか』で職場の仲間と泊まっていたホテ…
  5. 夏の終わりにぴったりな曲-No Life, No Music-
  6. 今年で43回目!24時間テレビ 〜愛は地球を救う〜 歴代メインパ…
  7. カニもネットショッピングの時代!今食べたい冬の味覚カニ料理…
  8. クリスマスに彼女(恋人)と行きたい…おしゃれなイルミ…

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP