HOTEL

クルマで行きたい、岩手県の旅館

東北の沿岸部に位置する岩手県。県内には、建築物では日本初となる国宝に指定された中尊寺や盛岡城址公園といった歴史的な遺産を始め、三陸ジオパーク内で美しい景観を誇る浄土ヶ浜、天然記念物に指定されている名勝・厳美渓など、多くの観光資源に溢れている。そんな岩手県観光に欠かせないのが、旅の疲れを癒してくれる宿だ。今回は、岩手県にある車で行きたい憧れの旅館を紹介する。

鉛温泉・藤三旅館

東北自動車道花巻南ICより、車でおよそ20分。いわて花巻空港よりおよそ35分の場所に位置する『鉛温泉・藤三旅館』。こちらは、漫画作品を映画化した2015年公開『海街diary』のロケ地や昭和期のリアリズム作家・田宮虎彦著『銀心中』の舞台ともなった場所だ。あの宮沢賢治も足しげく通ったという。

開業1786年という老舗旅館であり、温泉は1443年頃より開湯。洞窟から出てきた白い猿が、カツラの木の根元より湧いていた泉で手足の傷を癒していたことを発見したことに由来するという。

敷地内には5本の源泉を保有し、館内4つの浴場は全て100%源泉かけ流しの湯。新日本百名湯や日本温泉遺産にも選出されている、岩手県の秘湯中の秘湯である。

そんな藤三旅館が誇る自慢の湯が、「白猿の湯」だ。天然の岩をくり抜いて作った湯船の深さは平均1.25メートル。これは、日本一深い自噴の天然岩風呂であり、3階まで吹き抜けを見上げながらの立位浴が開放感とともに疲れをほぐしていく。

さらに、鉛温泉発見の手がかりとなったカツラの木から取った「桂の湯」は、内湯と露天に加え、川がすぐ隣を流れる渓流露天風呂も。時の流れが止まってしまったような歴史の風格を感じる建物で、ゆったりと秘湯を満喫しよう。

鉛温泉・藤三旅館

アクセス:東北自動車道花巻南ICより車でおよそ20分
引用: 鉛温泉・藤三旅館 公式サイト

游泉 志だて

東北自動車道花巻南ICより、車でおよそ15分。『游泉 志だて』は、志戸平温泉郷の山間にたたずむ、温泉旅館である。この志戸平温泉は花巻温泉が有名な岩手県内においても、知る人ぞ知る名湯。今から遡ることおよそ1200年前、時の征夷大将軍であった坂上田村麻呂が観音像のお告げによって発見したといういわれがある。

この游泉 志だても、温泉を自慢とする宿の1つ。開湯以来、多くの人々を癒してきた豊富な湯量を誇る源泉を尽きることなく注ぎ込む。「喜久の湯」は広く開放的な浴場に内湯を始めとして、野趣溢れる庭園露天風呂や御影石くり抜き風呂といった、100%の源泉かけ流し温泉を備える。

さらに、庭園へせり出すように作られた一角には、大浴場と同じ喜久の湯を引いた「川辺の足湯」も。すぐそばを流れる小川のせせらぎを聴きながら、まったりとした時間を過ごせる。

また、デザインによって4タイプに分かれた客室にも、全ての部屋で専用の露天風呂を備える。1階の庭園に面した「川」を始め、陶器露天風呂を設置する「山」と「雲」、最上階4階からパノラマビューで景観を望む半メゾネット式の和洋室「月」。ユニバーサルデザインの「山」まで、誰もが快適に心地よく、豊かな自然と温泉を満喫できるような配慮に溢れている。

游泉 志だて

アクセス:東北自動車道花巻南ICより車でおよそ15分
引用:游泉 志だて 公式サイト

渚亭 たろう庵

東北自動車道盛岡南ICより、車でおよそ2時間。『渚亭 たろう庵』は、岩手県田老(たろう)町で、太平洋の雄大な景色を一望できる丘の上に建つ旅館だ。元はたろう観光ホテルだった建物を2015年に旅館として再建。東北で唯一の海岸国立公園そばで、三陸の雄大な景色を望むオーシャンビューが自慢の宿である。

客室は、全室で露天風呂付きの部屋だ。本館・天望棟・離れ棟の3棟にそれぞれ設えの異なる、13の部屋を備えている。窓の面積が広く、開放的で明るい室内は木が香り居心地の良い空間だ。

本館の「太郎の庵」は全5室。和風モダンな内装で、プライベートの居心地よさを演出。天望棟の「次郎の庵」は、その名の通り特に眺めが良い部屋である。三陸の海はもちろん、逆側には早池峰の険しい山々が広がる。自然の景色を体全体で体感しよう。

離れ棟の「三郎の庵」は2室のみの和洋室。専用の露天風呂に加え、専用のデッキテラスも備えている。20帖と広々した部屋は琉球畳を用いた和モダンスタイルで、静かな波の音を聴きながら過ごす贅沢な時間を過ごせる。

また、たろう庵では三陸沖で水揚げされた新鮮な魚介と、地元田老産の海産物、無農薬の有機野菜と地場産の食材にこだわった四季折々の料理も自慢だ。あわびやウニ、キンキなどをベースに素材の味を最大限に引き出す工夫で、本格的な和洋折衷料理を提供する。

1品ずつ運ばれてくる料理は作りたてで、夕食・朝食共に個室の利用が可能。誰にも邪魔されず、ゆったりと料理を味わえる。

渚亭 たろう庵

アクセス:東北自動車道盛岡南ICより車でおよそ2時間
引用:渚亭 たろう庵 公式サイト

* * *

宮沢賢治も愛した老舗旅館を始めとして、開湯1200年の伝統と歴史ある湯を満喫できる温泉旅館。さらに、全室に露天風呂を備え、オーシャンビューが自慢の宿など、一度は泊まってみたい旅館が集まる岩手県。

岩手旅行の際は、憧れの宿でゆったりとした休日を過ごしてほしい。

【日本最大級】楽天トラベル





岩手県のレンタカーはタイムズのレンタカー がおすすめ!


関連記事

  1. 海産物を新鮮なまま味わえる県…クルマで行きたい、鳥取…
  2. 意外な食材も…クルマで行きたい、佐賀のグルメスポット…
  3. クルマで行きたい、和歌山の旅館
  4. 車で行きたい、栃木の旅館
  5. 銀座にいったらやっぱりお寿司。GoToイートでちょっとリッチに!…
  6. クルマで行きたい、北海道のグランピングスポット
  7. クルマで行きたい石川のグランピング
  8. クルマで行きたい、大阪の旅館
  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP