HOTEL

クルマで行きたい、奈良の旅館

険しい山々に囲まれ、同じ関西エリアの京都と同じく歴史的な遺産が数多く遺されている奈良県。柿の葉寿司に茶粥、奈良漬に天理ラーメンなど名物料理も多い。そんな奈良県観光に欠かせないのが、旅の疲れを癒してくれる宿。今回は、奈良県にある車で行きたい憧れの旅館を紹介する。

四季亭

東京方面より、名阪国道山添ICで一般道へ降り、走る奈良県高畑町方面へ走ることおよそ40分。『四季亭』は、東大寺や春日大社といった日本を代表する歴史的遺産が残る奈良公園の鳥居隣に佇んでいる。創業して、すでに100余年を数える老舗旅亭であり、外観は社寺風建築だ。遺産が点在するエリアに、しっくりと溶け込んでいる。

宿泊のために用意されたのは、部屋毎に設えの異なる9室。宿泊棟3階唯一、中秋の名月を月の出から入りまで楽しめるよう、南側に大きな窓を配置した「観月」や創業から唯一造りをそのまま遺した四季亭のシンボルとも言える「養老」、さらには春日大社建立にも携わった宮大工が施工。大和路比古の水墨画に赤膚焼茶壷を調度品として備え、掘りごたつ付でゆったりとした時間の流れを提供する「瑞雲」など、それぞれに新しい空間と雰囲気を繰り返し楽しめる場所を揃えた。

提供される食事は、大和路会席と名付けられている。「茶懐石」をコンセプトとし、遠州の七窯に数えられる奈良の名品「赤膚焼(あかはだやき)」の器で頂く。お酒の席にも対応できるよう工夫された献立は地産地消にこだわり、奈良の大柳生で獲れる新鮮な旬の食材をふんだんに用いる。

この料理は、宿泊客だけでなく食事だけでの利用も可能。れすとらん・御座敷で予約をすることで、絶品のコース料理を堪能できる。奈良の度に、さらなる彩を加えてくれるはずだ。

四季亭

アクセス:東京方面より名阪国道山添ICで一般道へ降り走る奈良県高畑町方面へ走ることおよそ40分
引用: 四季亭 公式サイト

奈良春日奥山 月日亭

東京方面より、名阪国道山添ICから一般道を走ること車でおよそ40分。『奈良春日奥山 月日亭』は、悠久の昔より春日大社の不可侵領域として護られ、世界遺産にも登録されている春日山原始林に囲まれた国内でも稀にみる希少な立地に佇む料理旅館だ。世界遺産に泊まれる宿、といっても過言ではないだろう、

元は明治36年に、当時の奈良県知事であった川野忠三が要人をもてなすための施設として建立。春夏秋冬で変化する景色を眺めつつ、旬の食材を職人が匠の技で仕上げる本格的な会席料理が自慢だ。

そんな懐石料理は、「四季会席」または「陶板会席」からゲストが選ぶ方式。食事は完全予約制なので、利用する3日前までには連絡を入れておこう。さらに、夕食も大変な魅力だが、朝食のことも忘れてはいけない。月日亭では、朝食に奈良県の郷土料理である茶粥が振舞われる。大和の朝は茶がゆで明けると言われるほど、1200年前から食べ継がれてきた伝統食は朝の散策の後にもぴったり。お茶の香ばしさと、ふっくら炊きあがったご飯の甘味が堪らない茶粥。必食の価値がある。

また、用意される客室はたったの3室。人工的な雑音とは無縁の静寂に包まれ、野鳥のさえずりと川のせせらぎだけ時折聞こえる至福の空間だ。大規模ホテルでは決して体験できない、真心こもったもてなしでゆっくりトリップしよう。

奈良春日奥山 月日亭

アクセス:名阪国道山添ICから一般道を走ること車でおよそ40分
引用:奈良春日奥山 月日亭 公式サイト

万葉若草の宿 三笠

東京方面より、名阪国道山添ICから一般道を走ること車でおよそ50分。奈良市にある奈良山奥ドライブウェー料金所より5分の場所にある『万葉若草の宿 三笠』。若草山の中腹に建ち、春日山の原生林に隣接している旅館だ。

高台の立地を生かした眺望を自慢の1つとし、古都・京都の街並みまでを望むことができる。チェックインを行うロビーに足を踏み入れた瞬間から広がる広大な眺めは、夜になると夜景となり一転してロマンチックな光景へ早変わり。20時以降はロビー内の照明も落とされ、バーもオープン。大人だけの落ち着いた空間が姿を現す。

客室は、世界遺産である春日原生林に隣接した立地を生かす、街の旅館とは異なる雰囲気が魅力。2009年に全室がリニューアルされ、新たに専用露天風呂付客室とメゾネット客室、特別室がオープンした。

中でも、特別室は畳敷きの和室とベッドルームを備える贅沢な和洋室だ。テラスからは美しい日本庭園を望むことができ、香り高い檜を使った内風呂と信楽焼の湯殿を使用した露天という2種類のお風呂を楽しむことができる。自然に囲まれた。三笠が誇る個性豊かな客室で、贅沢な休日をかみしめよう。

万葉若草の宿 三笠

アクセス:名阪国道山添ICから一般道を走ること車でおよそ50分
引用:万葉若草の宿 三笠 公式サイト

* * *

歴史的遺産が多く残る奈良公園に隣接する老舗旅館を始めとして、世界遺産にも登録されている春日山原始林に囲まれた宿など、一度は泊まってみたい憧れの旅館が集まる奈良県。奈良観光の際は、憧れの宿でゆったりとした休日を過ごしてほしい。

【日本最大級】楽天トラベル





奈良県のレンタカーはタイムズのレンタカー がおすすめ!


関連記事

  1. 原宿が変わった!大人も行きたい原宿とは…
  2. クルマで行きたい、箱根の旅館
  3. クルマで行きたい、福島の民宿
  4. 車で行きたい、栃木の旅館
  5. クルマで行きたい、高知の旅館
  6. 広大な自然の地を堪能!クルマで行きたい北海道のホテル
  7. クルマで行きたい、青森の旅館
  8. 美味しい海鮮と自然を求めに…クルマで行きたい、札幌の…

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP