HOTEL

神秘的な自然や島を感じたい…クルマで行きたい、鹿児島のホテル

源泉の数は日本で2番目に多い温泉大国鹿児島県。映画『もののけ姫』の世界観のもとになったといわれている屋久島や、マングローブが生い茂る奄美大島など、世界に誇る豊かな自然が自慢だ。西郷隆盛や大河ドラマでも話題になった篤姫など、歴史的な偉人も多い。今回は、そんな鹿児島県にある車で行きたいホテルを紹介する。

sankara hotel&spa 屋久島

車を使って安房港から25分、屋久島空港からなら40分の場所にあるホテル『sankara hotel&spa 屋久島』。オーベルジュ型リゾートであるこのホテルは、世界自然遺産に認定された屋久島で究極のホスピタリティと、島自体への貢献を掲げて運営されている。

 

屋久島のすべてを五感で味わえる最適なロケーションに位置し、バトラー(執事)サービス付きのゲストルームを備えている。屋久島をはじめ、九州各地からシェフが選び抜いた食材を用いた創作料理はいずれも本場仕込み。

 

都会の喧騒からはほど遠い屋久島で、自然の息遣いを感じながら“あえて何もしない”という過ごし方も提案してくれるゆとりのリゾートだ。

sankara hotel&spa 屋久島

アクセス:屋久島空港から車で約40分
引用:sankara hotel&spa 屋久島 公式サイト

指宿といえば、砂蒸し風呂に代表される鹿児島が誇る観光地であり、温泉地として有名だ。

九州の最南端である指宿のホテル『指宿フェニックスホテル』は、南国らしい雰囲気を醸し出すパームツリーや綺麗な花々に囲まれたリゾートホテルである。

 

手入れの行き届いた庭を見ながら入ることができる露天風呂付きの部屋を始め、客室には錦江湾を一望できるオーシャンビューの和洋室。

加えて、メゾネットになっている貴賓室を用意した。

 

指宿に来たのなら…そう考えるゲストのためにもちろん砂蒸し風呂も完備。

露天に大浴場、誰にも気を遣わず温泉を楽しみたい方のために貸切風呂も備えている。

 

食事は、海の食材をメインに使った懐石が自慢。地元産の黒毛和牛や黒豚など、おなかいっぱいになりたい人も満足の内容だ。

 

ホテルまでは、鹿児島空港ICを鹿児島方面へ進み、鹿児島ICを抜けて指宿スカイライン方面へ行こう。谷山ICを直進し、国道225号線を経由して226号線を直進。山川港を目指して走ると到着だ。

指宿フェニックスホテル

アクセス:鹿児島空港から約2時間
引用:指宿フェニックスホテル 公式サイト

HOTEL Areaone Koshiki Island

車をフェリーに乗せて、串木野新港からゆられること1時間半、到着する上甑島・里港より徒歩1分の場所に立つ『HOTEL Areaone Koshiki Island』。

温泉が自慢のリゾートホテルであり、広い海を身近に感じられる全室でオーシャンビューの客室は、様々なタイプの部屋を備えている。

フロア1階、天然温泉を引き込んだ大浴場では身体を休めながら、リゾート気分を満喫できるだろう。

前述したとおり、港まで徒歩1分の好立地なので、東シナ海に浮かぶ甑島巡りの足がかりとしても利用できる。

HOTEL Areaone Koshiki Island

アクセス:上甑島・里港より徒歩1分
引用:HOTEL Areaone Koshiki Island 公式サイト

ホテル華耀亭

鹿児島中央駅より、車でおよそ1時間。

『ホテル華耀亭(かようてい)』は、古来より神々の里として知られている霧島の、新川渓谷天降川河畔ほとりの宿だ。

大自然に囲まれたロケーションで、鳥のさえずりや川のせせらぎに包まれて、日常から切り離したような静かな雰囲気の中で過ごすことができる。

温泉はもちろん100%の源泉かけ流し。

渓流に沿って造られた「鬼のすみか」と呼ばれる露天では、景観の美しさを堪能しながら霧島の四季を鑑賞できる。

霧島には山中に仙人が住み、霧島七不思議が起こるという伝説がまことしやかにささやかれている。

滞在中、どれかに遭遇することもあるかもしれない。

車で35分行けば天孫降臨の伝説が語り継がれる霧島神宮や、15分の位置には日本屈指の本殿面積を誇る霧島神宮がある。

神秘的な史跡に触れてみよう。

ホテル華耀亭

アクセス:鹿児島中央駅より車で約1時間
引用:ホテル華耀亭 公式サイト

シーサイドホテル屋久島

『シーサイドホテル屋久島』は、屋久島空港から車で15分、安房港より30分の場所にあるホテルである。

立地は、屋久島のシーサイドラインを一望する岡の上という眺めの良いロケーションだ。

 

多くの船が往来する宮之浦港からも近いため、付近にはスーパーや外食できる店も多い。

長期滞在にも向いた宿となっている。

屋久島散策を目的として宿泊するゲストのために、館内ではトレッキング用品などのレンタルも行う。

屋久島に詳しいガイドも手配してくれるので、登山が初めてという人でも心配することなく屋久島の自然を思い切り体感できるだろう。

 

シーサイドホテル屋久島

アクセス:屋久島空港から車で約15分
引用:シーサイドホテル屋久島 公式サイト

* * *

豊かな自然は確かに素晴らしいが、アルコール好きにとっては名産のサツマイモから造られる芋焼酎なども魅力的だろう。

活火山である桜島から降り注ぐ火山灰で真っ白になった自分の車を見られるのは、鹿児島を車で観光した記念になるかもしれない。



【日本最大級】楽天トラベル





鹿児島県のレンタカーはタイムズのレンタカー がおすすめ!

関連記事

  1. クルマで行きたい、下関の旅館
  2. 意外な食材も…クルマで行きたい、佐賀のグルメスポット…
  3. あまり知られていないかも…クルマで行きたい、埼玉のグ…
  4. 好立地なスポットが続々登場…GoToトラベルキャンペ…
  5. クルマで行きたい、稚内のグルメスポット
  6. 真冬に楽しみたい札幌のゲレンデ…クルマで行きたい、札…
  7. 年始は初日の出を拝みたい…近畿エリアのクルマで行くお…
  8. クルマで行きたい、甲府の旅館
  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP