TRAVEL

クルマで行きたい…渋谷にOPENしたミヤシタパークに行ってきた

2020年7月28日(火)より順次オープンした、新たな商業施設「レイヤード ミヤシタパーク(RAYARD MIYASHITA PARK)」宮下公園がリニューアルしたのだが、リニューアルというよりは、NEWオープンと言えるほど生まれ変わっている。地下には駐車場も完備してあり、クルマで行きたい渋谷のミヤシタパークを紹介しよう。

宮下公園の歴史…

ミヤシタ公園は、1930年頃に設立された。2011年に1度新装開園したが、ここに至る経緯には紆余曲折があった。

1990年代以降には、多数のホームレスが住んでいた。各所の老朽化もあることから再整備が計画され、2009年6月ナイキ・ジャパンに売却し公園の改修費用の全額を同社の負担とし、有料公園として改修する方針を公表した。

再整備には、年間1700万円を支払うことになった。

渋谷区はホームレスのシェルターへの入所支援や、立ち退きを手伝ったが、説明が不十分であるなどと主張し、反対運動が始まったのである。

2011年にリニューアルOPENし、当日は多くの利用者で賑わったが改修反対派が公園前でデモを行い、警察まで出動する騒ぎになった。

ナイキは2017年3月31日をもって命名権協定を途中解約している。

生まれ変わったミヤシタパーク

2020年7月にリニューアルOPENした、商業施設「レイヤード ミヤシタパーク(RAYARD MIYASHITA PARK)」は今までの宮下公園とは、全く違う公園となった。

宮下公園というよりは、施設名のミヤシタパークがよく似合うほどに、生まれ変わったのである。

OPEN当初はコロナの影響で、入場規制がかかっていたが今は自由に利用することができる。

地下には駐車場を完備しているので、たくさん購入予定の人や、家族連れ、観光で訪れる人にはクルマで行くのがおすすめだ。北駐車場と南駐車場合わせて375台も駐車できる。

バイクの駐車場も北駐車場と南駐車場があり合わせて99台駐車可能だ。自転車の駐輪場もあり439台駐輪可能だ。

また電車からのアクセスもよく、渋谷駅から徒歩約3分の好立地。

ミヤシタパークは、ショップエリアが1階から3階、パークエリアが4階(屋上)。商業施設内にはホテルも隣接している。

個性豊かな90もの店舗が存在し様々な店舗が肩を並べている。1階にはハイブランドの路面店が立ち並び、エリアを少し移動すると渋谷横丁が現れる。

ミヤシタパーク 渋谷横丁

2階にはカフェやレストラン、レコードショップやギャラリー、アパレルショップなど渋谷らしいショップが混ざり合っている。

ミヤシタパーク 2F キツネカフェ

3階もカフェやレストラン、アパレルショップが入っているが、他の階とちがうところはなんとフードホールがある。

フードホールのなかには、世界中の人が親しみ深いマクドナルドをはじめ、タコベル、PANDA EXPRESS、ニューヨークスタイルラーメンのKUROOBI など計6店舗が入っている。広い店内で、それぞれが好きなものを選んで食べることができる。

また全店舗でテイクアウトが可能(2020年9月現在)なので好きなものを、屋上の宮下公園で食べるのもおすすめだ。特に晴れた日はとても快適だ。

ここは渋谷なのだろうかと思ってしまうほど、リラックスできる。

芝生ひろばにボルダリングウォール、多目的運動施設、そして宮下公園といえばスケート場だ、もちろん完備されている。

芝生ひろば以外の施設は、有料となっているので気になる人は公式サイトを見ると良いだろう。

公園内には、スターバックスもありコーヒーを飲みながら、渋谷の景色を見て優雅なひと時を過ごすのも粋である。

ミヤシタパーク 屋上

* * *

他にも渋谷には、展望台が話題の渋谷スクランブルスクエアや、渋谷フクラスなど新しい施設が多々OPENしている。

渋谷は若者の街だから…と思っている人も多いだろうが、生まれ変わった「レイヤード ミヤシタパーク(RAYARD MIYASHITA PARK)」はぜひ訪れて欲しい。

ご家族や友達、一人でも楽しめる“新しい施設”となっている。

関連記事

  1. 初心者でもOK!親子で楽しめる「母子キャンプ」って知ってる?
  2. クルマで行きたい、岩手の民宿
  3. クルマで行きたい、神奈川の旅館
  4. 名前も可愛らしいご当地食とは…クルマで行きたい、静岡…
  5. ゲレンデがたくさんでどこにしようか迷う…クルマで行き…
  6. 至福のひと時を過ごす…クルマで行きたい箱根のホテル
  7. 天気にも恵まれたい…クルマで行きたい、宮城県のスキー…
  8. 九州ならではのご当地グルメばかり…クルマで行きたい、…
  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP