LIFE

オリジナルUSAナンバープレート専門店【hamuchan, inc.】で、オリジナリティあふれる海外ナンバープレートを製作しよう

輸入車には、1度乗ったらやめられない魅力がある。

エクステリアやインテリアの雰囲気、パフォーマンスの高いエンジンなど、国産車が決して劣っているわけではないが、輸入車の味を一度知ってしまうと国産車には戻れないというわけだ。

そんな輸入車オーナーにぜひおすすめなのが、オリジナルのUSAナンバープレートを製作してくれる「hamuchan, inc.(ハムちゃん)」だ。

自由なオーダーに対応するhamuchan, inc.のオリジナルナンバー

「hamuchan, inc.」で製作できるオリジナルナンバープレートの最も大きな魅力の1つが「どのようなデザインのオーダーも可能」という点だろう。オリジナルのナンバープレートは、輸入車に“それっぽい”雰囲気を出すために、かなりの効果を発揮してくれる。

hamuchan, inc.では、追加のオプションという形でさまざまななカスタマイズに対応する。ドッグ系・キャンプ系・スポーツ系のアイコンを好きな位置に配置することが可能。また、カラー・レイアウト・フォントを変更して、オリジナルのロゴを描き起こしたり入れ込んだりすることだってできる。

さらにこだわりたい人には、自分で作ったオリジナルナンバーをデータ入稿するのもおすすめ。世界に1枚、オンリーワンのナンバープレートは、自分で使うのも、プレゼント用としても喜ばれること間違いないしだろう。

また、hamuchan, inc.では、ナンバープレート以外にも、スマートフォンケースやドッグタグなど、小さなグッズをオーダーすることも可能だ。

カスタマイズの流れも簡単。デザインを選択/製作し、ナンバーに入れる文字をチョイスする。その後でオーダーに必要な金額を入金すると、イメージ画像が送られてくる。イメージ画像をユーザーがチェックして、OK/リテイクを出すと、そのまま製作かデザインに修正が入る、という流れだ。

ユーザーのOKから3営業日以内に製作開始されるため、納期も早い点も嬉しいポイントだ。

海外ナンバーを車に取り付ける際の注意点

当たり前のことだが、日本国内で海外規格のナンバープレートのみを付けて走行している車は1台としてありえない。これは、道路運送車両法にて厳格に定められているからだ。

海外ナンバーを車両に取り付けること自体に違法性はないものの、ステッカーと同じような扱いとなる。そのため、海外ナンバープレートを車に取り付けたい場合、海外ナンバーの上から日本のナンバーを装着しなければならない。

道路運送車両法の19条では、ナンバープレートを取り付ける位置や角度も決められている点にも注意だ。

日本のナンバー規格にモノ申す

基本的に、海外のナンバーは国や州により異なる。サイズも日本のそれとは違う場合が多い。日本のナンバープレートを見てみると、縦165mm×横330mmとなっている。ヨーロッパでは、縦110mm×横520mmで横長だ。アメリカでは、日本のナンバーより1周り小さい縦152.4mm×横304.8mmである。

正直なところ、日本のナンバープレートはやたら大きくて野暮ったい。平たくいえば、ちょっとダサい。

しかも、ナンバープレートが大きければ大きいほど、エアロダイナミクス的には不利になる。フロントのエアー導入口を塞いでしまうのだから、そのモデルが持っている空力設計の邪魔でしかないのは明白である。

だが、実は日本国内でもナンバープレートの規格について議論されたこともある。さかのぼること9年前、国交省で行われたナンバープレートのあり方に関する懇談会だ。その中で、グローバルの動きを踏まえ、ナンバープレートの形状を横長にしてはどうか、という議題が挙げられたのである。

しかし、投票の結果反対多数で否決。ナンバープレートの形状変更に関する妥当性やメリットが浸透するのには時間がかかるという事実が浮き彫りになった。

おとなりの韓国では2006年に横長ナンバーへ変更され、最近になって高速道路の速度制限が日本でやり玉に上がる数年前には速度制限を120km/hに引き上げている。日本の道路事情は、諸外国に比べ遅れていると言わざるを得ないだろう。

いつの日か、日本のナンバープレート規格が変更されることを望まずには居られない。

* * *

hamuchan, inc.のオリジナルナンバープレートは、自動車用であれば5000円前後で製作することができる。

使用される素材も、アメリカ製のアルミニウムということなので、まさに見えない部分にまでこだわったオーダー品を作ることができる。

輸入車に乗っていて、少しでも雰囲気を出したいという人やクルマ好きの友人へのプレゼント選びに困っている人はhamuchan, inc.を利用してみてはどうだろうか。



オリジナルUSAナンバープレート専門店【hamuchan, inc.】

関連記事

  1. 【ブリッド】BR3Dマスクに新色レッドを追加
  2. コンフィデンスマンJP〜ロマンス編〜地上波初放送、ダー子のファッ…
  3. 洗車からコーティングまでこなす!専門店を泣かせる優れたカーケアケ…
  4. オープンカーでも安心!紫外線から肌を守ろう!おすすめの日焼け止め…
  5. ついにアップルがiPhone12を発表!ケースも一新しよう…
  6. ファッションにも注目!話題のドラマ『MIU404』で綾野剛が着て…
  7. 次世代タクシーアプリ『MOV』で、タクシー移動をもっと快適に
  8. 愛車をおしゃれに演出!TECTileでガレージを機能的な展示室に…
  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP