CAMP・GLAMPING

クルマで行きたい鹿児島のグランピングスポット

九州最南端に位置し、南西部には世界遺産にも登録されている屋久島や奄美大島といった亜熱帯の島々を擁する鹿児島県。県のシンボルにもなっている、霧島山や桜島といった山々が堂々とそびえ立つ風景は、一度見たら忘れられない景観を生み出している。今回は、そんな鹿児島県にある車で行きたいグランピングスポットを紹介する。

グッドラックスターガーデン

JR指宿枕崎駅より、車でおよそ10分。駐車場は20台分を完備する『グッドラックスターガーデン』は、鹿児島県の鹿児島市光山で錦江湾と桜島を一望できる絶好のロケーションに位置するグランピングスポットだ。

タウン&カントリーをコンセプトして掲げ、街カフェのような贅沢な空間と、自然豊かな環境を満喫しつつ快適なバーベキューやキャンプを楽しめる施設を目指している。

バーベキューは、便利な手ぶらキャンプを提案。施設に到着後、すぐにバーベキューを始められるよう、スタッフが火起こしから代行してくれる。「黒豚スペアリブ」や「特製粗挽きウインナー」といった豪華食材が用意されているプランの他、追加料金をプラスすることで食材を持ち込むことも可能。思い思いのバーベキューを実現できる。

バーベキューが終わったら、宿泊施設にチェックインしよう。グッドラックスターガーデンでは、8人まで宿泊可能なテラス付き個室とテントを用意。個室に隣接した庭でもバーベキューが楽しめるので、外で焼いて室内で食べるという使い方も。大人数での宿泊だったり、テント泊よりもさらなる快適さが欲しいという場合には、こちらがおすすめだ。

もちろん、テントにもソファやテーブルといった家具に加え、冷暖房も完備。自宅のリビングのようにくつろげるだろう。

グッドラックスターガーデン

アクセス:JR指宿枕崎駅より車でおよそ10分
引用: グッドラックスターガーデン 公式サイト

ホーリーキャンプ

奄美空港より、車でおよそ10分。『ホーリーキャンプ』は、沖縄の約300キロ北に位置する、亜熱帯の島・奄美大島にあるグランピング施設である。

南国の気候そのものである奄美大島は1年を通して温暖な気温を保ち、白い砂浜と澄んだ海に四方を囲まれた場所だ。雄大な自然と独自に構築された生態系から、世界遺産への登録も秘境だ。琉球(沖縄)と薩摩(鹿児島)両方の文化が交わり、黒糖を原料にした焼酎や鶏飯といった独特な食文化も存在する。ホーリーキャンプは、そんな日本最後の楽園に1日1組限定で宿泊できる五感で感じるリゾートなのだ。

宿泊施設は、トレーラーハウス風のキャビン。設置されたウッドデッキはビーチに面しており、広がる砂浜と美しい海を独占できる。プライベート感を大切にするこの施設では、イタリアンバーベキューの食材すらも時間に合わせて届けられるという徹底ぶり。部屋の掃除やベッドメイキングも依頼制となっている。

ヨガやアロマを用いたボディトリートメント、ネイルやハンドケアコースといった女性に嬉しいサービスも用意。一流リゾートホテルのサービス顔負けだ。

また、マングローブの森をカヌーで巡るツアーやウミガメとほぼ絶対遭遇できるシュノーケリングツアーに加え、サーフィンやSUPといった多彩な海のアクティビティも体験できる。

ホーリーキャンプ

アクセス:奄美空港より車でおよそ10分
引用:ホーリーキャンプ 公式サイト

観音滝リゾート

九州縦貫自動車道横川ICより、車でおよそ20分。駐車場は200台分を備えている『観音滝リゾート』。温浴施設のポンプトラブルにより2019年より休園していたが、復旧が進んだことから2020年より再開している。

元は、鹿児島県の薩摩郡さつま町の名瀑・観音滝周辺に整備された公園であり、叶わない恋も成就すると言われている縁結びのパワースポットとしても有名だ。

宿泊施設として、小川のほとりにバンガローを用意する。春には桜、夏には川遊び、秋には紅葉と四季に応じて表情を変える大自然の風景に触れ合える環境は、年齢を問わず楽しめるとっておきの場所だ。バンガロー内にはベッドやソファ、バスにトイレ、エアコンといったホテル顔負けの快適設備が揃う。ウッドデッキにはグランピング用のたまねぎ型テントも設置されているので、目的に応じた使い方ができるだろう。

観音滝リゾート

アクセス:九州縦貫自動車道横川ICより車でおよそ20分
引用:観音滝リゾート 公式サイト

* * *

黒豚、枕崎の鰹といった美食に溢れ、名産であるさつまいもを原料とした芋焼酎に代表される美味しいお酒も味わえる鹿児島県は、家族連れはもちろんオトナの旅行先としてもピッタリだ。アウトドアで味わう鹿児島の食材は、さぞ美味しく感じることだろう。車で鹿児島県を訪れて、グランピングで鹿児島の自然を満喫してほしい。

【日本最大級】楽天トラベル





鹿児島県のレンタカーはタイムズのレンタカー がおすすめ!


関連記事

  1. 九州の中でも南国感溢れるならではのグルメ…クルマで行…
  2. クルマで行きたい、埼玉県の旅館
  3. ユニークな蕎麦がある…?クルマで行きたい、福島県のグ…
  4. クルマで行きたい、千葉の旅館
  5. 都心から一歩離れて静寂を味わう…クルマで行きたい埼玉のグランピン…
  6. 伊達政宗の地…クルマで行きたい、宮城のホテル
  7. 福岡といえば博多は絶対…クルマで行きたい、博多のグル…
  8. クルマで行きたい、東北の旅館
  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP