HOTEL

食の宝庫…クルマで行きたい、大阪のホテル

江戸時代には天下の台所として反映し、現在でも食い倒れの町として豊かな食文化が残る大阪。もちろん食だけではなく、ユニバ―サルスタジオジャパンに代表されるテーマパークや大阪城と言った歴史的な建造物も残る人気観光都市だ。

今回は、そんな大阪にある車で行きたいホテルを紹介する。

ザパークフロントホテル アットユニバーサル・スタジオ・ジャパン

『ザパークフロントホテル アットユニバーサル・スタジオ・ジャパン』は、ユニバーサルシティ駅とユニバーサル・スタジオ・ジャパンをつなぐメインストリートに面しパークのメインゲートにも近いというテーマパークを遊びつくしたい人にとってはこの上なく便利なホテルだ。

阪神高速ユニバーサル・シティ出口を降り、一つ目の進行を左折。

その後、二つ目の信号を右折して、見えてくる交通広場前・ユニバーサルスタジオを通過してホテルの駐車場に車を乗り入れよう。フロア1・2階に駐車場を備え、収容台数は95台分を確保している。

フロアによってグレードが異なるゲストルームには、それぞれ1960年代のカリフォルニアや1920年代のボストンなど、異なる国と年代をイメージさせるコンセプトでデザインされている。エレベーターを一歩降りれば、ワクワクするようなタイムスリップ体験が待っている。

ホテル周辺には、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを始めとして、世界最大級の水族館「海遊館」や天保山マーケットプレース、レゴランドディスカバリーセンター大阪といった人気の観光スポットがずらり。大阪のエンターテインメントを遊びつくしたい時に、おすすめのホテルだ。

ザパークフロントホテル アットユニバーサル・スタジオ・ジャパン

アクセス:大阪空港から車で約45分
引用: ザパークフロントホテル アットユニバーサル・スタジオ・ジャパン 公式サイト

カンデオホテルズ大阪岸辺

関西国際空港よりおよそ1時間半、『カンデオホテルズ大阪岸辺』では、建物内フロア3・4階に233台を収容できる駐車場を備えている。

このホテルでは、新大阪駅まで電車でおよそ10分という立地にありながら、リラックスできる環境づくりに余念がない。その最たるものが、星空に最も近い露天風呂「スカイスパ」だろう。温泉に浸かりながら見上げる澄んだ空や夕日、夜空をダイレクトかつまじかに感じられる空間が広がる。露天だけではなく内湯も備えており、広々した湯船は思い切り手足を伸ばせる贅沢な造りだ。

アメニティの充実にも力を入れており、温泉内で使用できるシャンプーやコンディショナーはホテルオリジナルのオーガニック製品だ。女性のパウダールームには、クレンジングや化粧水など一通りが揃っている。

客室は、「クイーン」「ツイン」「コーナーツイン」の3タイプ。高級寝具メーカー・シモンズ社製のベッドを導入し、心地よい眠りを提供してくれる。

朝食は、和洋のブッフェスタイル。バリエーション豊かなメニューが揃い、ゲストの健康と体調を気遣う。中でも、デニッシュ類はホテルで毎朝焼き上げたパンを提供する。香ばしい匂いに、つい手が伸びてしまいそう。

カンデオホテルズ大阪岸辺

アクセス:関西国際空港より車で約1時間半
引用:カンデオホテルズ大阪岸辺 公式サイト

ホテル・ロッジ舞洲

ユニバ―サルシティ駅より無料の送迎バスも運行するほか、180台分の宿泊者専用駐車場を完備する『ホテル・ロッジ舞洲』。高速を使うのなら、阪神高速5号線湾岸線舞洲出口から降りて、こな花大橋を渡ろう。一般道、国道43号線を使う場合も同様の道順だ。

宿泊棟は、広い敷地の中に本館・別館ネスト・ログハウスの3つ分かれている。本館は、明石海峡大橋まで見渡せるパノラマビューが魅力。和洋それぞれ5つのタイプの客室を備え、広々でゆったりした大浴場も利用可能だ。

別館のネストは2017年にオープンした緑に囲まれた宿泊棟だ。土壁やレンガといった自然素材を用いた建物は温かみに溢れ、海や森を見ながらくつろぐことができるリゾートを演出する。

ログハウスは、広大な敷地を持つ舞洲リゾートだからこそ実現できた宿泊スタイルだ。都会の別荘という趣あるログハウスでは、誰にも邪魔されないプライベートな時間をゆったり過ごせる。14棟建つログハウスは、北欧と北米から直輸入されたもの。個性豊かなログハウスで、仲間と特別な時間を過ごそう。

ホテル・ロッジ舞洲

アクセス:阪神高速5号湾岸線舞洲出口から車で約6分
引用:ホテル・ロッジ舞洲 公式サイト

* * *

関西を代表する人気観光スポット・大阪。日帰りでも充分楽しめるが、大阪の魅力を味わい尽くすのならホテルでの宿泊がぴったりだ。

現在施行されているGOTOトラベルキャンペーンなどを併用すれば、お得な旅を満喫できる。

今週末は、愛車と共に大阪へ出かけてみてはいかがだろうか。

【日本最大級】楽天トラベル





大阪府のレンタカーはタイムズのレンタカー がおすすめ!


関連記事

  1. 車で行きたい、北海道の旅館
  2. 観光地が豊富…クルマで行きたい、神奈川のグランピング…
  3. クルマで行きたい、静岡の旅館
  4. クルマで行きたい、関西のグルメスポット
  5.  クルマで行きたい、新潟の旅館
  6. クルマで行きたい、仙台の旅館
  7. レトロな街を探索に…クルマで行きたい、松本のホテル
  8. 観光地がたくさん…クルマで行きたい、栃木のグルメスポ…
  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP