LIFE

オープンカーでも安心!紫外線から肌を守ろう!おすすめの日焼け止め5選

いよいよ夏本番!

例年に比べて遅い梅雨明けとなったが、ついに夏がやってきた。日差しがジリジリと肌に焼きつくこの季節、オープンカーで開放的にドライブを楽しみたい人には欠かせないアイテムといえば、もちろん日焼け止めだろう。

また、今年の夏は自粛モードも高まり、海などに行くのも控えるという人も多いと思うが、とはいえ短時間の外出時にも日焼け止めは必須。曇りの日でも紫外線は出ているため、晴れの日に少しの時間外出しても紫外線を浴びることになるのだ。

今回は、人気のものからオーガニックで肌に負担がかからないものまで、おすすめの日焼け止めを紹介しよう。

この夏は、外出時のルーティンに日焼け止めを入れてみない?

1つ目にご紹介するのは、「ニベアサン プロテクトウォータージェル」。

SPF50/PA+++と日常で使用するには、ちょうどいいSPFとなっている。サッと塗れるポンプ式なので、朝の洗顔後にも化粧水感覚で使えるだろう。普段あまり日焼け止めを使わない・面倒くさい、という人にぜひ取り入れてほしい一品。

ヒアロサプライVという保湿成分が配合されているため、水のように肌に馴染みながらうるおいを保ち、日焼け止めをつけていることも忘れさせてしまうという。さらに、無香料・無着色となっているので、日焼け止めのにおいが苦手という人にもおすすめだ。

また、内容量140gに対して価格が1,000円以下なのでコスパ最強と言える。家族で使用でき、コンパクトサイズなので、車内や玄関に1つ置いておくのもいいかもしれない。

2つ目は、「ビオレUV アクアリッチ ウォータリエッセンス」。

過去にはベストコスメアワードも受賞し、Amazonでも高評価を獲得しているこちらの日焼け止めは、大容量サイズとなっており、通常の1.7倍の85gとなっている。

SPFは、50+/PA++++と、紫外線からしっかりと肌を守り、スーパーウォータープルーフタイプなので水に濡れても落ちることなく安心。突然雨に降られても、こまめに塗り直す必要がなさそうだ。

また、みずみずしい水感ジェルなので、長時間つけたとしても、日焼け止め特有のきしみを感じさせないだろう。それでいて、つけ心地は軽いので、日焼け止めが苦手という人にもおすすめだ。香りは、やわらかで上品なホワイトミュゲとなっている。

ちなみにこちらは改良された2019年バージョン。旧品は2018年まで販売されていたが、肌のキメまで行き届かないことが欠点だった。新しくなったビオレUV アクアリッチでは、その点が解消されているので、肌全体にミクロレベルでムラなく塗れるようになっている。

3つ目は、「絶対焼かない。」のCMでお馴染みの「アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク」。

太陽がデザインされたスタイリッシュなパッケージで有名だ。

こちらの日焼け止めは、炎天下でのレジャーやマリンスポーツにおすすめなSPF50+/PA++++。紫外線から肌を守るだけではなく、スキンケア成分も50%配合されているので、肌のうるおいを逃さず、乾燥を防いでくれる。

また、アクアブースター技術が採用されているため、汗・水に触れるとUVブロック膜が強化され、より強い日差しから肌を守ってくれるという代物。スーパーウォータープルーフになっているが、せっけんで簡単に落とすことができるので安心だ。

さらに、肌に砂がつきにくいサンドプルーフも採用されている。ミルクなので伸びが良く、つけ心地もサラサラしているのがポイントだ。

香りは、男女問わず使用できるさわやかなシトラスソープで、内容量は60ml。一夏を過ごすには余すことなく使用できる最適な量となっている。

4つ目は、「ハレナ」。

パッケージが華やかでかわいいこちらの日焼け止めは、SPF50+PA++++としっかり肌を守るのにも関わらず、99.8%天然由来の無添加だという。国産のオーガニック日焼け止めなので、敏感肌の人や赤ちゃんの肌にも使用できるのだ。

紫外線吸収剤・界面活性剤がフリーとなっており、きしまず白浮きもしない。さらにアロエやヒアルロン酸、セラミドなどオーガニック成分を含んだ20種類の美容成分を配合しているため、肌にやさしく馴染みながら保湿する。

また、メイク前の下地にも使用可能。肌の凸凹をカバーし、汗や皮脂にも負けないウォータープルーフなので化粧乗りも抜群だという。さらに、肌の明るさがワントーンあがるのもポイントだ。

つけ心地は軽くてベタつかず、日焼け止めとは思えないオーガニックの香りがやさしく肌を包んでくれる。肌が弱く、なかなか合う日焼け止めが見つからないという人におすすめだ。

最後にご紹介するのは、「NULL 日焼け止め メンズ ウォータープルーフ」。

モノトーンのパッケージからも強力さが感じられるこちらの日焼け止めは、SPF50+/PA++++に加えて、特殊製法により汗や水にとても強いとされている。

そのため、サーフィンなどのマリンスポーツ、プールや海への入水も心配ご無用。落ちることなく、直射日光からしっかりと肌を守ってくれる。さらに、マラソンや登山など、大量に汗をかく野外でのイベントにももってこいだ。

しかしここまで強力ながらも、アルコール・界面活性剤・パラベン・香料・鉱物油・着色料が一切入っておらず無添加。肌にやさしいので、小さな子どもにも使用できるという。

伸びの良いジェルタイプで、つけ心地も軽く、ベタつきもない。また、クレンジングをわざわざ使わずに、普段使用しているせっけんや洗顔料で落とせるので便利だ。

* * *

日焼け止めと一口で言ってもさまざまなものが販売されている。ここではSPFの高いものを紹介したが、日焼け止めを選ぶ上で、どんなシーンで使うのか、SPFやPAはどれくらいのものなのかが重要になってくる。

しかし今は、SPFが高くても無添加オーガニックのものもあるので、日常やレジャーなど問わずに使用することができる。1本あればすべてのシーンをこなすことができるのだ。

紫外線を過剰に浴びてしまうと肌が焼けるだけではなく、将来シミや皮膚ガンの原因にもなってしまうので、面倒くさがらずにぜひ肌を労わってあげよう。

関連記事

  1. 『+J』が話題!ユニクロの今までのコラボレーション
  2. 会社にも、デートにも、「カネ恋」猿渡慶太風 高見えセットアップ
  3. 自分へのご褒美、大切な人へクリスマスプレゼントに…喜…
  4. 今夜の金曜ロードショー『コクリコ坂から』に登場するあの名車とは
  5. 今夜最終回「MIU404」星野源・菅田将暉のこれまでの衣装を紹介…
  6. 赤ちゃんの日焼け対策どうしてる?UVケア&虫除けを1本…
  7. 夏にかけたい!話題のドラマでキムタクや綾野剛がかけてるあのおしゃ…
  8. 年末年始はどう過ごす…?家時間が楽しくなる、おすすめ…
  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP