HOTEL

クルマで行きたい、香川の旅館

北海道に次ぐ広大な土地面積を誇る岩手県は、東北地方の太平洋側に位置している。その立地から、山海の幸が豊富で食材の宝庫とも呼ばれている。郷土料理やご当地グルメも多く、麺類の聖地であることも見逃せない。今回は、そんな岩手県にある車で行きたいグルメスポットを紹介する。

琴平 花壇

高松自動車道善通寺ICより、車でおよそ15分。屋外の平面駐車場を40台分備える『琴平 花壇』は、1627年に創業した旅籠備前屋を前身とし、明治の38年に全室が離れとなった料理旅館として創業した老舗だ。

多くの偉人や文人・墨客も足跡を遺しており、後の内閣総理大臣・米内光政を始めとする軍の高官、森鴎外に北原白秋、与謝野晶子といった日本文学界に燦然と名前を刻む作家も訪れたという。

現在では、老舗ならではの風情はそのままに、近代建築と調和させた宿として金毘羅神宮のお膝元で400年にも及ぶ歴史を紡ぎ続けている。

客室は、庭園を囲むように建つ3つの宿泊棟と、数寄屋造りの離れを用意。宿泊棟は、「富士見台」「松月テラス」「山翠閣」の3つだ。これらは、それぞれ趣の異なる客室を備え、シーンに応じて客室を選びやすい富士見台、門前町や讃岐富士の景観が美しい松月テラス、日本庭園の情緒を四季折々で楽しめる山翠閣となる。

一方、数寄屋造りの離れは、当時の空気をそのまま遺すわずか3室のみの客室だ。なかでも、「長正殿」は離れの中で最も大きい。茶室建築を取り入れた伝統的な造りに、初代当主・三好源次郎が蒐集した美術品が、独特な雰囲気と風格を与えている。明治から大正にかけての希少な設えは、見ごたえも十分だ。

琴平 花壇

アクセス:高松自動車道善通寺ICより、車でおよそ15分
引用: 琴平 花壇 公式サイト

阿讃琴南(あさんことなみ)

徳島自動車道美馬ICより国道438号線を経由、坂出方面へ車を走らせること約15分。『阿讃琴南』は、阿讃山脈の懐で渓流の奥座敷・琴南が誇る里山の景色と時間の流れで理想の休日を提案してくれる宿だ。

敷地内で、自家源泉の美合温泉をたっぷりと湛える河畔風呂「せせらぎ」は、森に抱かれた川のほとりの温泉だ。滝の音やかわのせせらぎ、野鳥のさえずりこそが極上のBGM。ゆったりとした時間の中で、身も心もゆったりとほぐしてくれる。

開放感溢れる内湯を始めとして、水音響く岩風呂や水深が100センチもある深風呂、低温浴でうっかりウトウトしてしまいそうになる寝湯など、バリエーションに富んださまざまな湯を備えている。

また、食事はメインダイニングである「穀雨」で楽しむ里山料理だ。阿讃の大自然が育んだ自然の恵みを贅沢に取り入れた料理の数々は、土地ならではの旬と工夫に溢れている。

食材は、旬の野菜をはじめとして、オリーブ牛や讃岐コーチン、阿波尾鶏といった讃岐と阿波の食材が中心だ。山海の幸を、しずかな雰囲気のダイニングでゆったりと頂こう。

季節によっては、夏季限定のバーベキューや冬限定の囲炉裏料理も。季節ごとの料理もまた、阿讃琴南の楽しみの一つだ。

阿讃琴南(あさんことなみ)

アクセス:徳島自動車道美馬ICより車を走らせること約15分
引用:阿讃琴南(あさんことなみ) 公式サイト

島宿真里

香川県の小豆郡、瀬戸内海の播磨灘に浮かぶ風光明媚な小豆島。オリーブや醤油の生産地としても知られている島で、多くの絶景スポットから人気の観光地ともなっている場所だ。そんな小豆島で、オーナーが母より受け継いだ古民家の民宿を旅館としてスタートさせたのが『島宿真里』である。

客室は、離れ風のわずか8室のみ。全室で源泉かけ流しの温泉が付いた、それぞれに特徴のある特別な造りだ。みずみずしい坪庭付きで、居心地の良い和室空間が広がる一般室「すの間」を始め、国の登録有形文化財に指定されている蔵を改装。重厚な土壁や梁、庭を眺められる開放的なガラス張りの温泉を備える、おこもり感に満ちた「ひしの間」や最も広く、2階建てとなった離れの貴賓室「おの間」など、思い思いの時間を過ごすことができる部屋が目白押しだ。

また、自慢の料理は400年以上続く醤油の島・小豆島が誇る木桶仕込みの小豆醤油を使った醤油会席。島の旬を閉じ込めた前菜に始まり、瀬戸内の海の幸を堪能する鉢盛など、小豆島ならではの季節を感じる献立が提供される。

昭和初期に建てられ、有形文化財にも登録されている母屋が放つ、どこか懐かしい雰囲気と落ち着いた空間で島の美食に舌鼓をうとう。

島宿真里

アクセス:東京からも、神戸からも、九州からも約3時間
引用:島宿真里 公式サイト

* * *

明治38年に創業、以来多くの名士が旅の疲れを癒した老舗旅館を始めとして、小豆島で地元の味を堪能できる静かな宿など、一度は泊まってみたい憧れの旅館が集まる香川県。香川観光の際は、憧れの宿でゆったりとした休日を過ごしてほしい。

【日本最大級】楽天トラベル





香川県のレンタカーはタイムズのレンタカー がおすすめ!


関連記事

  1. 観光地もご当地グルメも古来より親しまれてきた伝統的なものばかり&…
  2. グルメと歴史の宝庫…クルマで行きたい、愛知のホテル
  3. 様々な芸術にあふれているが食も見所…クルマで行きたい…
  4. 【ディズニーリゾート付近のGoToイート対象店舗】ディズニーの帰…
  5. クワイエットタイムをあたたかく照らす…キャンプで使い…
  6. ついに始まったGoToイートキャンペーン 関東対象店舗のご紹介
  7. 年始は初日の出を拝みたい…中部エリアのクルマで行くお…
  8. クルマで行きたい、金沢のホテル

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP