HOTEL

クルマで行きたい、滋賀の旅館

日本最大の湖・琵琶湖を擁する滋賀県。延暦寺や近江神宮に彦根城といった歴史ある史跡の他、豊かな自然が残る風光明媚なスポットだ。そんな滋賀観光に欠かせないのが、旅の疲れを癒す宿。今回は、滋賀県にある車で行きたい憧れの旅館を紹介する。

おごと温泉 湯元舘

名神高速道路名神栗東ICより、琵琶湖大橋を経由しておよそ30分。『おごと温泉 湯元舘』は琵琶湖の湖畔に佇み、立地を生かした広大な湖を望む温泉旅館だ。

開湯1200年の歴史があるといわれているおごと温泉の一角で、客室にも檜風呂や露天風呂を備えた10種類の客室を用意する。通常客室を始めとして、グループでの利用や家族にも優しい和室2間続きのファミリールーム、2019年にリニューアルした3室限定の温泉露天風呂付きセミスイートなど、それぞれに趣向の異なる風情に溢れた部屋に宿泊できる。

特に、2013年に加わった離れの葭蘆葦(かろり)は、10の客室全てに露天風呂を完備。心落ち着く静かなプライベート感は、離れならではのものだ。

また、旅館に泊まる楽しみの1つといえば、ゆっくり頂く特別な料理だろう。湯元舘では、その瞬間に最も美味しい旬の食材を選りすぐって堪能させてくれる。2ヵ月毎に献立が変わり、近江鴨や桜鯛といった目にも楽しい料理が並ぶ。

どれをとっても豪華絢爛な会席だが、外せないのはやはり近江牛だろう。松阪・神戸と並び、日本三大和牛に数えられる近江牛は400年を超える歴史あるブランド。きめ細やかな肉質と甘みある脂は口の中で噛まずにとろけてしまうほど。しゃぶしゃぶや香ばしさがたまらないサーロインステーキなど、料理長が工夫を凝らして腕によりを掛けた「認証近江牛特選会席」で、近江牛を味わい尽くそう。

おごと温泉 湯元舘

アクセス:名神高速道路名神栗東ICより琵琶湖大橋を経由しておよそ30分
引用: おごと温泉 湯元舘 公式サイト

旅館 紅鮎

東京・大阪・名古屋各地より、北陸自動車道木之本ICから車でおよそ10分。宿泊客が無料で使える駐車場を20台分備える『旅館 紅鮎』は、近江の魅力を詠い続けた長崎県出身の俳人・森澄雄も足しげく通った宿だ。

「一宿の 淡海に近し 江鮭」と詠むほど、に近い琵琶湖の風景はロビーやラウンジ、客室に温泉。館内どこからでも広大な景色を望むことができる。

客室は、全ての部屋が琵琶湖側向きとなっている温泉半露天風呂付きの和室を始めとして、最大9名まで宿泊できる檜の湯付きの和洋室。どの客室よりも広い55平米、前面ガラス張りで開放感に満ちた特別室に加え、2021年の2月には紅鮎初めての1日1室限定の洋室がオープンした。

大浴場には、美肌にも効果があるとされているナトリウム炭酸水素塩泉「尾上温泉」をたっぷりと引き入れる。大理石造りの内湯に御影石の露天風呂、どちらも琵琶湖に浮かんだ竹生島を見渡す抜群のロケーションだ。

また、食事はプランに応じて提供される、4パターン23種類。京風会席や近江牛づくし会席、鴨すき鍋など珠玉の豪華会席をゆっくりとご賞味あれ。

旅館 紅鮎

アクセス:北陸自動車道木之本ICから車でおよそ10分
引用: 旅館 紅鮎 公式サイト

びわ湖花街道

名神高速道路京都東ICより、車でおよそ20分。『びわ湖花街道』は、2019年12月にリニューアルオープンしたばかり。大正の浪漫溢れる佇まいと、琵琶湖からその周辺を遠くまで見通す高台からの景色が自慢の宿だ。

客室は、一般客室を始めとする9タイプ。和室や洋室、ユニバーサルツインといったさまざまな客室タイプを備えているので、シーンに応じて選びやすいのも嬉しい。

中でも、最上階5階プレミアムフロアにある特別室は温泉露天風呂付で、96㎡という圧倒的な広さを持つ。12.5畳のリビングスペースのゆとりもさることながら、眺望も館内随一。絶景と温泉を独り占めにできる贅沢なプライベート空間となっている。

食事は、琵琶湖が誇る湖(うみ)の幸に加え、比叡や鈴鹿の山の幸をふんだんに使った地産地消のおもてなし会席だ。それらは全てが超高級食材というわけではないが、1つ1つが滋賀県だからこそ味わうことができる食材ばかり。

日野菜や下田なすといった地元の伝統野菜に、琵琶湖で水揚げされる湖魚など、近江ならではの食文化を堪能できる。

びわ湖花街道

アクセス:名神高速道路京都東ICより車でおよそ20分
引用:びわ湖花街道 公式サイト

* * *

琵琶湖のほとりで、季節に応じた旬の食材を堪能できる旅館を始めとして、大正浪漫に満ちた旅情溢れる宿など、一度は泊まってみたい憧れの旅館が集まる滋賀県。滋賀観光の際は、憧れの宿でゆったりとした休日を過ごしてほしい。

【日本最大級】楽天トラベル





滋賀県のレンタカーはタイムズのレンタカー がおすすめ!


関連記事

  1. オシャレで扱いやすさが魅力…日本生まれのキャンプブラ…
  2. キャンプ初心者必見!失敗しないテントの選び方
  3. 柑橘系だけじゃないおすすめしたいグルメがたくさん…ク…
  4. クルマで行きたい、高崎の旅館
  5. クルマで行きたい、金沢の旅館
  6. 歴史ある町をしっとりと楽しみたい…クルマで行きたい、…
  7. 九州ならではのご当地グルメばかり…クルマで行きたい、…
  8. クルマで行きたい、洞爺湖・登別エリアの旅館
  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP