HOTEL

クルマで行きたい、箱根の旅館

神奈川県でも屈指の観光スポットとして、一年を通して数多くの観光客が訪れる箱根。古くは、平安時代に開湯したという温泉を江戸の庶民たちが貴重な観光資源として発展させてきた背景がある。そのため、都心から最も身近な温泉郷として知られており、全国に名だたる老舗の旅館も多い。今回は、そんな箱根にある車で行きたい憧れの旅館を紹介する。

萬翠楼 福住(ばんすいろう ふくずみ)

東京方面より、東名高速厚木ICから小田原厚木道路小田原西ICを経由。国道1号線を走ることおよそ20分。『萬翠楼 福住』は、寛永2年に創業。伝統的な数寄屋風の日本建築と西洋技法が融合した擬洋風建築は神奈川の建築100選にも選出され、現役の旅館としては国内で初めて重要文化財建造物に指定された老舗旅館だ。

明治の初期に建立されたという建物は、その佇まい、風格、雰囲気。どれをとっても超一流。幕末から明治にかけて、徳川家15代最後の将軍・徳川慶喜や日本国初代内閣総理大臣・伊藤博文といったそうそうたる偉人が逗留したことでも知られている。

客室は、明治棟の萬翠楼/金泉楼と昭和棟に分かれており、いずれ劣らぬ居心地よさと当時の趣を感じることができるだろう。

また、温泉は湯治場としても有名な箱根湯本の中でも、珍しい自噴式の源泉を単独で管理している。湧出量は、少ない時であっても毎分100リットルを超え、成分のバランスにも優れた泉質から透明度も高く肌触りも抜群。その浸かり心地は、真綿にくるまれたようとも評されるほどである。

温泉上がりの楽しみ、食事は四季の素材を生かした心づくしの日本料理だ。桐・梅・竹と名付けられた食事処いずれかで、ゆっくりともてなしの献立を頂こう。

萬翠楼 福住(ばんすいろう ふくずみ)

アクセス:東名高速厚木ICから小田原厚木道路小田原西ICを経由。国道1号線を走ることおよそ20分
引用: 萬翠楼 福住(ばんすいろう ふくずみ) 公式サイト

強羅花壇

東京方面より、東名高速道路厚木ICから小田原厚木道路へ乗り、小田原厚木ICで一般道へ。国道1号線をおよそ25分ほど走ると『強羅花壇』に到着する。

昭和5年に日本皇族軍人であった閑院宮載仁親王が、夏の避暑用として強羅の地に建立した別邸跡地にある、日本古来の素材と現代的表現の2つを併せ持つ宿だ。

ここ強羅花壇では、宿泊だけでなく日帰りでの利用にも対応。建物内の茶寮、もしくは懐石料理 花壇内で食事を楽しむことができる他、女性に嬉しいエステプランやプライベートタイムを満喫できる貸切露天風呂入浴プランなど、メニューも充実。箱根観光をワンランクアップさせるのにももってこいだ。

一方、宿泊用の客室はスタンダード和室を始めとする、離れまでの4タイプ。合計20室の客室は、どれ1つとして同じものはない。それぞれ個性的な和の設えが施されている。

また、食事は日帰りでも利用できる懐石料理 花壇で頂く。由緒正しい宮家の姿を今に伝える洋館・旧閑院宮別邸は、昭和初期に建てられた建物だ。当時の空気と箱根の自然を感じつつ、季節の恵みをいただく彩り鮮やかな旬の膳は、ゲストが訪れる度に新しい発見をもたらしてくれるだろう。

強羅花壇

アクセス:小田原厚木ICで一般道へ国道1号線をおよそ25分
引用:強羅花壇 公式サイト

仙郷楼

東名高速道路御殿場ICより国道138号線を経由、仙石原へ走ることおよそ20分。『仙郷楼』は、明治3年に開業した石村旅館をルーツとし、大正2年に入って現在の所在地に移転。名称を仙郷楼と改めた。これまで多くの政財界人、画家や学者も足を運び、渋沢栄一や第19第内閣総理大臣も務めた原敬などももてなして来た歴史ある旅館である。

箱根の中でも特に高台に位置する仙石原に、15000坪もの広大な敷地を有し、広々とした庭園の風景と箱根の外輪山を眺めながらの滞在ができる。

ゆとりある造りの客室は、専用露天風呂付きの本館客室を始め、季節の移ろいを一望する本館客室や情緒あふれる落ち着いた佇まいの東館、プライベートな空間が嬉しい西館離れといった和の風情溢れる客室が揃っている。

また、自慢の温泉は全ての湯船で大涌谷から引き込む白濁の湯だ。100%源泉かけ流しの温泉を、大涌谷との高低差を生かした完全放流式で湯殿に注ぎ入れる。硫黄がほのかに香る本物の温泉で、身も心もゆったりとほぐそう。

仙郷楼

アクセス:東名高速道路御殿場ICより国道138号線を経由仙石原へ走ることおよそ20分
引用: 仙郷楼 公式サイト

* * *

歴史上重要な偉人達も立ち寄った老舗旅館を始めとして、日本皇族縁の旅館。さらに、広大な敷地内に美しい庭園と景観を併せ持つ宿など、一度は泊まってみたい旅館が集まる箱根。ぜひとも車で箱根エリアまで足を伸ばして、憧れの宿でゆったりとした休日を過ごしてほしい。

【日本最大級】楽天トラベル





箱根のレンタカーはタイムズのレンタカー がおすすめ!


関連記事

  1. クルマで行きたい、熱海の旅館
  2. 豊かな土壌に由来する豊富な陸の食材…クルマで行きたい…
  3. 美味な食材が豊富…クルマで行きたい、三重のグルメスポ…
  4. 歴史ある町をしっとりと楽しみたい…クルマで行きたい、…
  5. 韓国旅行に行けない今、料理だけでも韓国を味わいたい……
  6. クルマで行きたい青森のグランピングスポット
  7. プライベートゲレンデまで…?! クルマで行きたい、函…
  8. 毎年のように最下位なのが不思議… クルマで行きたい、…
  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP