HOTEL

別荘地に癒しを求めに…クルマで行きたい、軽井沢のホテル

避暑地や別荘地としてだけではなく、観光スポットとしても日本有数の人気を誇る軽井沢。山岳地帯に位置する軽井沢は、シーズンによって表情をがらりと変えることも魅力の一つだ。今回は、車で行きたい軽井沢のホテルを紹介する。

ホテル サイプレス軽井沢

東京方面より車で約2時間。大阪方面よりおよそ6時間の場所に位置する『ホテル サイプレス軽井沢』は、高原にたたずむリゾートホテルだ。

宿泊客が利用できる駐車場は無料であり、地上と地下合計で50台分を確保している。

周辺には、車で15分の場所に白糸の滝。旧軽井沢銀座も徒歩圏内と、観光スポットにも恵まれた宿泊施設である。

ゲストルームには、憧れの別荘地・軽井沢に相応しい優雅な時間が流れている。

スタンダードなツインルームやバルコニーを備えたスーペリアルーム。

和モダンテイストに溢れる和洋室などなど、清廉な空気を感じながら過ごすことができるプライベート空間は全部で7室だ。

それぞれが違った趣きのデザインがなされており、何度でも泊まりたくなること請け合いであろう。

また、サイプレス軽井沢では、選び抜かれた食材を使った本格フレンチを味わうことができる。ローストビーフをメインとしたフルコースは完全予約制なので、忘れずに予約をしておこう。

地下1階の大浴場は、外湯と内湯共に人口鉱石ラジウム泉だ。心と身体を芯からゆっくり温めてくれる。

帰り際には、ショップ「Ange」でお土産を選ぼう。信州産の多彩なお土産品や、地酒やワインといったここでしか手に入らないものを購入できる。

ホテル サイプレス軽井沢

アクセス:東京方面より車で約2時間
引用:ホテル サイプレス軽井沢 公式サイト

この投稿をInstagramで見る

. #ホテルサイプレス軽井沢 #贅沢朝食セット . . おはようございます☀ ホテルサイプレス軽井沢です🌱 . 和、洋お選びいただける朝食セットのご紹介🍽 . 現在、3密を回避するためレストランでの朝食のビュッフェ形式はお休みさせていただき、セットメニューでご提供しています😌 . . 地元信州食材や調味料を使い、多彩なお料理をたっぷり味わえるセットをご用意しました💕✨ . . 地元高原野菜をはじめ、中央アルプスから湧き出る水で育ったアルプスサーモンや、長野県知事賞を受賞している、こだわり肥料で育てた『ちゃたまや』の卵「浅間小町」、県外でも人気の八ヶ岳野辺山高原牛乳など。地元の美味しい水や、自然の恵みを受けて育った食物をふんだんに使用し、贅沢な朝食セットができました✨✨ . ご家族で楽しめるお子さま用フレンチトーストのワンプレートもご用意しています😊 . . #cypresshotelandresort #cypress #hotelcypress #cypresshotel #hotel #resort #ホテル #リゾート #サイプレスホテルアンドリゾート#karuizawa #karuizawajapan #軽井沢 #旅muse #営業再開 #コロナ対策 #安心安全 #3密を避けて #笑顔でお出迎え #朝食セット #ホテル朝食 #信州食材 #安心滞在 #旅行 #旅行好きな人と繋がりたい

ホテルサイプレス軽井沢(@hotel_cypress_karuizawa)がシェアした投稿 –

東急リゾーツ&ステイ株式会社が運営する、軽井沢のリゾート『ホテル ハーヴェスト 旧軽井沢』。練馬ICより関越・上信越道を走り、碓氷旧軽井沢ICを目指そう。

名古屋方面より来るのなら、東名高速名古屋ICより小牧JCTを経由。さらに更埴JCTを越えて碓氷軽井沢ICまでの道順だ。

ホテルが建つ旧軽井沢は、古くから国内でも屈指のリゾート地である。

豊かな自然が生み出す景観や文化に彩られた旧軽井沢だからこそ味わえる、大人のためのくつろぎ空間だ。無料の駐車場を備えているので、愛車と共にロングドライブがてら出かけよう。

客室は、どれもシックで落ち着いた設えとなっている。勾配を付けた天井やスキップフロアで、広々とした開放的な空間も演出。

大きな窓から備え付けのバルコニーに出れば、緑が生み出す爽やかな空気を感じることができるだろう。

ツインとスタンダード2タイプに分かれており、ファミリーやグループといった様々な宿泊スタイルに応えてくれる。

また、館内にはリゾート気分を存分に堪能できる屋内温水プールを完備する。温泉大浴場を併設しているので、思い切り泳いだ後は大浴場の露天風呂でまったり。心身ともにリラックスさせよう。

ホテルハーヴェスト旧軽井沢

アクセス:碓氷旧軽井沢ICより車で約12Km
引用:ホテルハーヴェスト旧軽井沢 公式サイト

ホテルバーモラル軽井沢

北陸新幹線軽井沢駅よりおよそ9キロ。上越自動車道碓氷軽井沢インターより車で約20分の場所に位置する『ホテル バーモラル軽井沢』は、浅間山の雄大な自然に囲まれた静かな雰囲気のホテルだ。

南軽井沢で浅間山を一望できる16000坪という広大な敷地の中に、受付を兼ねるセンター棟と和洋タイプのゲストルームが点在している。

一般的なホテルという固定観念を持って訪れると、きっと驚くことだろう。どちらかといえば、コテージに宿泊するようなイメージに近い。

しかし、軽井沢でリゾート気分を味わうなら、この滞在型の客室はピッタリだ。

広くゆったりとした造りの室内には、一般的な家電を始めとしてミニキッチンを備える。数に限りはあるものの、フライパンの貸し出しも行っているというから驚きだ。1室あたりの定員は5名まで。グループでの宿泊にも適している。

自炊をしても良いが、宿泊するであれば館内のレストランで本格フレンチを味わおう。

全国から選りすぐった食材を使った創作フレンチは、舌にも目にも楽しい絶品料理だ。

真心込めて丁寧に作り込まれた一皿で、軽井沢で過ごす癒しのひと時をより美しく演出しよう。

ホテルバーモラル軽井沢

アクセス:北陸新幹線軽井沢駅よりおよそ約9Km
引用:ホテルバーモラル軽井沢 公式サイト

* * *

軽井沢のホテルは、観光の拠点となりえる素敵なホテルばかりだ。自然の景色を眺めて過ごすのもよし、美術館で芸術に触れてもよし、ショッピングに興じてもいいだろう。軽井沢には、多くの楽しみ方が存在する。ゆったりと流れる、軽井沢の空気と時間を楽しんでほしい。



【日本最大級】楽天トラベル





軽井沢のレンタカーはタイムズのレンタカー がおすすめ!  

関連記事

  1. 路面電車の街、広島を旅する…クルマで行きたい、広島のホテル
  2. お土産品「さるぼぼ」の故郷… クルマで行きたい、岐阜…
  3. クルマで行きたい、松本のグルメスポット
  4. 様々な芸術にあふれているが食も見所…クルマで行きたい…
  5. クルマで行きたい、富山の旅館
  6. ビーチリゾートのプライベート空間を満喫…クルマで行き…
  7. クルマで行きたい横浜のグランピングスポット
  8. グルメを堪能したい…クルマで行きたい、仙台のホテル
  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP