CAMP・GLAMPING

リゾートにレジャーに良い所尽くしで最高…クルマで行きたい、栃木のグランピングサイト

栃木県では、豊かな自然を最大限に活かしたグランピング体験ができる。

様々なコンセプトを掲げるグランピングサイトでは、大切な人や友人たちと過ごすことで、忘れられない思い出ができることだろう。

今回は、栃木県内にあるクルマで行きたいグランピング施設を紹介する。

Takanezawa Trailers BASE

栃木県塩谷郡高根沢町。

隠れ家的観光スポットとしてにわかに注目を浴びる道の駅・たかねざわ 元気あっぷむらに造られたグランピング施設が『Takanezawa Trailers BASE』である。東北自動車道宇都宮ICより車でおよそ30分。東北自動車道矢板ICより40分の場所に位置するこのTakanezawa Trailers BASEには、道の駅として無料の駐車場を350台確保している。

簡素なテントではなく、米国のフォレストリバー社製トレーラーハウスは小さなリゾートホテル。そんな贅沢な空間を、ここでは15棟用意した。

テレビや冷蔵庫、冷房専用のエアコンなど、必要な家電は全て完備。手ぶらで来たとしても、忘れ物に慌てることなくゆったりと過ごすことができる。

ここのトレーラーハウスに泊まったのなら、管理棟にも足を運んでおきたい。

管理棟であるTrailers BASEでは、フロア1階で地元クリエイターの作品を購入。2階フロアでは、目の前に広がる自然を眺めながらビールやワインといったアルコールを楽しむことも可能だ。

また、グランピング施設内でレンタルされるカトラリーは、実は地元クリエイターの手によるもの。

益子焼や地元の銀杏の木を材料として用いたカトラリーで、おもてなしをしてくれる。

Takanezawa Trailers BASE

アクセス:東北自動車道 宇都宮I.Cより約30分
引用:Takanezawa Trailers BASE 公式インスグラム

水戸北スマートICから車でおよそ35分。

ツインリンクもてぎといえば年に数回モータースポーツの大きなレースが開催される事もあり、ご存知の方も多いだろう。

そんなツインリンクもてぎだが、モータースポーツ以外でも家族や仲間たちと楽しめるレジャー施設や森で自然を感じるなど都会では味わえない体験ができる場所となっている。

1日中飽きることなく遊ぶことができる広い敷地には、なんと宿泊施設も複数存在する。

ごはんが美味しいと評判の“ホテルツインリンク”と極上のアウトドア体験ができる“森と星空のキャンプヴィレッジ”だ。

森と星空のキャンプヴィレッジはグランピングとログキャビン、キャンプエリアと好みのキャンプスタイルを選ぶことができる。

手ぶらでBBQができるコースは、ホテルシェフ監修の元、旬の食材を堪能できるBBQとなっている人気のコースだ。もちろん持ち込みでのBBQも可能。

他にも、宿泊者限定のアクティビティや、ホテルの朝食ビュッフェ、大浴場の利用も可能なので、アウトドア初心者にも向いているだろう。

ツインリンクもてぎ『森と星空のキャンプヴィレッジ』

アクセス:水戸北スマートICから車で約35分
引用:ツインリンクもてぎ 公式サイト

TOWAピュアコテージ

東北自動車道那須ICからおよそ20分。同、黒磯・板室ICより40分。

『TOWAピュアコテージ』は、那須ハイランドパークオフィシャルホテルの敷地内にあるグランピング施設である。

テント泊やオートキャンプサイトを有するTOWAピュアコテージだが、目玉はなんといっても透明な半球体のドームに宿泊するAURA DOMEだろう。

欧州発祥のフレームレス透明ドームに泊まる経験は、日本広しといえどもここでしか体験できない。

6角形のアクリルを組み合わせたハニカム構造のドームの中で、何に視界を遮られることなく栃木県・那須塩原の豊かな自然を満喫しよう。

ベッドやソファ、基本的な家電は全て揃っているので、グランピング初心者でも安心して利用できる。

このドーム、直径およそ7メートル、38平方メートルの広さがあるので、一般的なホテルの1室とほぼ変わらない面積を持つ。

施設内のグランピングBエリアに3張、ファクトランドに1張しかないこのAURA DOMEは予約必死である。

夏には蛍が飛び交い、天井には満天の星空が広がる。夜空を見上げながら眠りにつくグランピング体験は、他では体験できない思い出となるはずだ。

TOWAピュアコテージ

アクセス:東北自動車道那須ICから約20分
引用:TOWAピュアコテージ 公式サイト

Haga Farm & Glamping

『Haga Farm & Glamping』は、『レイワヒルズリゾート』内に2020年8月1日にオープンしたばかりの新しいグランピング施設である。

宇都宮ICより車で15分。上河内スマートICより20分で到着する。

35万平米という広大な牧場の中に作られたグランピングサイトは、日本で初めてのサラブレッドファームと融合した施設。ゴルフ、プールといった様々なアクティビティレジャー施設を備え、これまでにない休日の過ごし方を提案してくれる。

ドームタイプのキャビンは、広大なクヌギ林の中にプライベートを確保できる距離感で設置されている。木漏れ日や森の空気で自然を肌に感じながら、サラブレッドを調教している姿も見ることができる。

キャビンにもバス、またはシャワーが備えつけてあるが、ホテル本館には地下1300メートルより組み上げられる源泉かけ流しの天然温泉も。女湯には、個室タイプのドレッシングルームを備え、各種アメニティも充実。リラックスして温泉に入った後は、新鮮素材に拘った豪華なバーべキューを満喫しよう。肉・野菜はもちろんのこと、ブイヤベースやスパイシーカレーといった季節で変わるメニューを用意。

食後のデザートは、子供や女性からも大人気だ。

Haga Farm & Glamping

アクセス:宇都宮ICより車で約15分
引用:Haga Farm & Glamping 公式サイト

* * *

新型コロナウイルスの影響で、大型の宿泊施設などが敬遠されがちな昨今。

グランピングが注目を集めているのは間違いない。

栃木県内にも多くのグランピング施設が誕生し、非日常的な体験をする場所には事欠かない。今週末は、誰かとグランピングを楽しんでみてはどうだろうか。

【日本最大級】楽天トラベル





栃木県のレンタカーはタイムズのレンタカー がおすすめ!

関連記事

  1. クルマで行きたい、大阪の旅館
  2. クルマで行きたい、山形県の旅館
  3. 日帰りでもいけるけど泊まって楽しむのが通…クルマで行…
  4. 温泉、ゲレンデ両方楽しみたい…クルマで行きたい、山形…
  5. 多くの自然と心も体も暖かくなるご当地グルメ…クルマで…
  6. クルマで行きたい、長野の旅館
  7. クルマで行きたい、山形の民宿
  8. 【ディズニーリゾート付近のGoToイート対象店舗】ディズニーの帰…
  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP