HOTEL

くまモンに会えるかも…クルマで行きたい、熊本のホテル

ゆるキャラ『くまモン』の存在や、大人気漫画『ワンピース』の作者・尾田栄一郎氏の地元ということで、年々認知度が高まっている熊本県。日本でも屈指の農業県であり、畳に使われるイグサの生産量は日本一である。熊本城や阿蘇といった観光名所も多く、外国人観光客の流入も年々増加している。今回は、熊本県にある車で行きたいホテルを紹介する。

ホテル竜宮

九州自動車道松橋ICより車で1時間。運戦天草国立公園内に『ホテル 竜宮』はある。有明海を望む素晴らしいロケーションにあり、展望風呂と5つの貸切露天からは日本夕日百景にも選ばれた息をのむような光景を眺めながら温泉に浸かることができる。

ゲストルームは、南洋諸島の文化をイメージしてコーディネイトされた「さらさ館」が最も人気が高く、要望に合わせた3タイプの客室を備えている。天草は山海の食材に恵まれた土地だ。有明海の豊富な海の幸を始め、幻の地鶏とも呼ばれている天草大王に舌鼓を打てる。

また、国道324号線を下っていけば天草キリシタン館や天草四郎ミュージアムもある。車で、隠れキリシタンや天草の歴史を辿ってみよう。

ホテル竜宮

アクセス:九州自動車道松橋ICより車で1時間
引用:ホテル竜宮 公式サイト

日本地図で熊本の場所は分からなくても、阿蘇という名前を聞いたことがある人は多い。『瀬の本高原ホテル』は、そんな阿蘇のくじゅう連山標高920mにある名前通りの高原ホテルだ。雄大で開放的な阿蘇の自然を一番近い所で感じることができる、まさに自然の特等席である。

ホテル西館では、客室を刷新。自然との一体感をコンセプトに掲げた客室は、地元の杉材である小国杉を使ったアート作品などを設置することで、モダンさとナチュラルさを表現する。広大な大地を眼下に、国道11号線通称やまなみハイウェイをドライブするのもおすすめだ。

瀬の本高原ホテル

アクセス:九重ICより車でおよそ50分
引用:瀬の本高原ホテル 公式サイト

ホテル 夢しずく

平成28年4月に発生した熊本地震により、阿蘇地区は大きな被害を受けた。当時は通行止めになっている道路も多かったが、現在では復興が進み『ホテル 夢しずく』へのアクセスルートも大部分が改善されつつある。

熊本インターからは長陽大橋を通るか、益城熊本空港からであれば俵山トンネルを通るルートが便利だ。「和」をテーマにしたデザインとなっているこのホテルでは、落ち着いた雰囲気で一日をゆったり過ごすことができる。露天風呂付きの洋室も完備だ。

地の素材を用いて造られた食事だが、特に湧き水「阿蘇の雫」でふっくら炊きあげられたご飯が食べられる朝食は是非味わっておきたい一品だ。

ホテル 夢しずく

アクセス:熊本ICより車でおよそ45分
引用:ホテル 夢しずく 公式サイト

ホテルしらさぎ

『ホテルしらさぎ』は、1000年の歴史を持つといわれている「白鷺の湯」に由来する老舗だ。県北の菊池川と有明海という豊かな景観でまったりくつろぐことができる。

この宿で是非味わってほしいのが温泉だ。「若返りの湯」として知られているラドン泉をデザインが違う2パターンの大浴場で堪能しよう。御影石と材木で設計された浴室は、温かみと高級感が同居している。

熊本県産の材料をふんだんにつかった和洋中の料理も評判だ。阿蘇の赤牛やブランド豚・りんどうポーク、有明海のシーフードにひと手間もふた手間も加えた料理は、身も心も満足させてくれること請け合いである。阿蘇熊本空港からなら車で50分。高速を使うのなら、菊水ICから15分の立地だ。

ホテルしらさぎ

アクセス:阿蘇熊本空港より車で50分/菊水ICよりおよそ15分
引用:ホテルしらさぎ 公式サイト

ペットと泊まれる宿 日奈久温泉 不知火ホテル

温泉付きホテルでは、ペットと泊まれることを全面に押し出した宿は余りない。しかし、この『日奈久温泉 不知火ホテル』は1日3組限定ながら、ペット大歓迎という珍しいホテルである。小動物のみに絞られるが、ペットと温泉宿で思い出を作りたいというユーザーの強い味方だ。

もちろん、魅力はそれだけではない。明治末期から明治初期に建てられた木造建築が連なるノスタルジックな外観もインパクトがあるし、アルカリ単純泉の100%かけ流し温泉には冬になると特産の晩白柚が浮かぶ晩白柚風呂に様変わりする。

近隣には、海水浴やキャンプといったアクティビティを楽しむことができる御立岬公園が車で15分の距離にあり、20分行けば芦北海浜公園もある。レジャー施設へのアクセスの良さもまた魅力だろう。

1000Mのおもてなし 八ヶ岳 ホテル風か

アクセス:小淵沢ICより車で約3分
引用:ペットと泊まれる宿 日奈久温泉 不知火ホテル公式サイト

* * *

先に発生した熊本地震により観光業にも打撃を受けた熊本県だが、擁している観光資源のポテンシャルは計り知れない。海に山に、車で駆け巡るにはもってこいの県だ。ラーメンも有名な地域である。ホテルを転々としながら、有名ラーメン店巡り……というのもオツかもしれない。

【日本最大級】楽天トラベル





熊本県のレンタカーは タイムズのレンタカーがおすすめ!
 

関連記事

  1. クルマで行きたい、兵庫の旅館
  2. クルマで行きたい、福井の旅館
  3. クルマで行きたい、宮崎の旅館
  4. 自然あふれる観光地…クルマで行きたい、徳島のホテル
  5. 庶民の味からブランド牛・果物まで…クルマで行きたい、…
  6. 全国的に知名度のあるグルメからないものまで…クルマで…
  7. クルマで行きたい、愛知の旅館
  8. 年始は初日の出を拝みたい…中部エリアのクルマで行くお…
  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

おすすめ記事

  1. シントトロイデン 2021-2022シーズン ユニフォーム

Category



PAGE TOP